2010年03月27日

菊花茶と枸杞(クコ)の実

シンセンの友人を集めて、明香酒店(海鮮料理店)でパーティーを開催しました。
前回はシンセンで付き合いのある会社の社長がご馳走してくれたので、今回は我々日本人が接待しました。
パーティーは今回も乾杯の嵐で、大量に飲まされました。

お土産に日本酒を渡したら、帰りに菊花茶のお土産をいただきました。

kikucha1.jpg kikucha2.jpg

風邪、疲れ目、肝臓に効能があるようです。
お茶と一緒に枸杞(クコ)の実もいただきました。

kuko1.jpg kuko2.jpg


枸杞(クコ)の実は菊花茶に入れて飲めとのことでした。
この実は火鍋なんかにもよく入っています。
そのまま食べても良いし、お粥、スープに入れても良いようです。

両方とも日本で買うと高いのかなと思います。あまりお目にかかりませんね。
先の明香酒店で最初に飲んだお茶がこれでした。我々日本人が絶賛したので社長が買ってくれたようです。

お返しに、今度シンセンを訪れる時に美味しい緑茶を買ってくることを約束しました。

posted by マーラー火鍋 at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36716836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック