2010年05月18日

e-bankから楽天銀行に変わって、デビットは?

e-bankは普段から使っていましたが、楽天銀行に変わりました。
楽天に変わる前に、e-bank発行のノーマルクラスのデビットが無効になりますと通知が来ていました。
これは、日本の口座に日本円があれば、海外のATMで現地通貨を引き出せるので非常に便利なのですが、元々e-bankが発行していたカードの為替手数料が2.94パーセントと高く、現地銀行窓口で両替したほうが有利なので、一度も使わずじまいでした。

本日楽天銀行よりメールがあり、新たにデビットカードを発行を始めたようです。
ですが、従来のe-bankと内容は同じでした。
楽天銀行デビットカード

やはりスルガ銀行のデビットカードが有利ですね。
為替手数料が1.63パーセントと驚異的に低く、キャンペーンの0.2パーセント還元を考えたらこれしか有りませんね。
以前にこちらで紹介しています。
posted by マーラー火鍋 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通貨両替
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38255411
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック