2010年05月27日

日本で人民元口座開設

本日、朝日新聞のWEBサイトでニュースになっていました。
香港に拠点を置くHSBC銀行が、日本での人民元口座の開設を始めました。
口座開設には条件があります。HSBC口座に1000万円が必要のようです。
また、使い方、限度額にも制限があるようです。

詳細はこちら(HSBCサイト)を参照ください。
日本に居ながら人民元口座を開設するというのはこれまでできませんでしたが、中国に行く機会が多い私には必要ありませんね。
posted by マーラー火鍋 at 20:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 銀行
この記事へのコメント
こんにちは。中国銀行の東京支店では人民元建ての預金が出来ます。預金金利は本国に比べるとかなり低いんですが。日本円の口座ではUNIONPAYの付いたデビットカードも発行しています。これならどんな中国の田舎の銀行でも引出せそうです。
Posted by ずーべんれん at 2010年05月29日 10:24
こんにちは。昨日よりシンセンに来ています。
機会があったら、日本で中国銀行の口座を開設してみます。
以前、ずーべんれんさんからお問い合わせのあった、招商銀行での口座内の両替、本日日本円を入金して試してみます。
可否は追って報告します。
Posted by マーラー火鍋 at 2010年05月29日 10:55
有難う御座います。友人から口座作成は何処の銀行が使い勝手が良いか相談を受けているので参考にさせて下さい。やはり口座内両替がネットで出来ないと、為替の変動に機動的な対処が出来ないのでマズイかなと思っています。HSBCも現状は出来ても何時出来なくなるかわかりません。外貨管理局は今年2月から”熱銭”の集中検査をしていますので、規定違反が見つかった銀行はストップがかかったのかもしれません。
Posted by ずーべんれん at 2010年05月29日 20:15
ずーべんれん様。
本日招商銀行のネットでの日本円⇒人民元両替を試みましたが、今もなお外人には不許可になっていました。
中国系のすべての銀行には制限がかかっているのでしょうかね?
Posted by マーラー火鍋 at 2010年05月30日 16:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38591302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック