2010年11月06日

中国からの国際宅配便に変化が

税関から回収した没収品ですが......
前回同様にハンドキャリーで持ち出すと、再度没収の恐れがあるので、すぐに国際宅配便、DHLで自宅に発送しました。
DHL_201011.jpg

でも、ここで異変が!!
従来より送料が高くなっています。
聞くところによると、日本向けだけ従来の1.5倍の料金設定になっているようです。
中国政府が料金を操作しているのか、通関が難しくなって料金を上げたのかは不明ですが、尖閣諸島の問題が影響していることは明らかです。

日本ではビデオの流出で騒ぎになっていますが、こちら中国のNEWSでは無反応です。
思惑がいろいろあるのでしょう。
posted by マーラー火鍋 at 22:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 買物
この記事へのコメント
ご無沙汰です。
こちらの台湾出張は本当に快適でした。
この時期に中国出張とは!
本当にガッツマンですね!
本当に気をつけて無事で日本に帰って来て下さい。





Posted by KT at 2010年11月07日 21:37
KTさん、今晩は。
先ほど中国から帰ってきました。

行く前は若干心配だったのですが、前回9月に行った時より厳しくなかったように感じます。

ただ、電車はアジア大会開催間近なので、荷物検査が厳しくなっています。
Posted by マーラー火鍋 at 2010年11月07日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41620461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック