2011年11月24日

東莞で会食

香港ツアーの翌日は、東莞で知り合いとの会食が予定されていました。
相手は台湾の青年で、日本での有名な展示会で出会い、東莞での再開を約束していました。
彼の勤め先の近く(厚街)で会いたいとの事だったので、シンセンから広深鉄道に乗って東莞駅に向かいました。

東莞広深鉄路1.jpg 東莞広深鉄路2.jpg

東莞駅に降り立ちましたが、シンセン市内に比べ大きなギャップを感じました。
・人通りが少ない
・走っている車の種類が違う
・タクシーが少なく、白タクが横行
・視界が悪い
シンセンの市内のほうが異常なのかもしれませんが、ちょっとびっくりしました。

東莞駅まで車の向かえを手配してくれていて、おおよそ1時間をかけて厚街に到着しました。
途中道路も完全舗装と言える状態ではなく、土埃が舞い上がり、とても視界が悪い中での移動でした。

待ち合わせの場所に着いたら、5星ホテルの個室での食事で、ビックリ!!
写真を撮る事も忘れ、ごちそうになりました。

帰りもシンセンのホテルまで車を手配していただき、約一時間の行程で戻りました。
彼とは日本での再開を約束して別れました。

タグ:鉄道 東莞
posted by マーラー火鍋 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50935414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック