2012年02月05日

台湾乗り継ぎ便で気をつけること

中華航空(China Airline)の台湾乗り継ぎ便で香港に着き、乗合リムジンで深セン入りしました。
乗り継ぎでも比較的早い時間に深セン入りできるのと、帰りの便が昼過ぎで、深センをゆっくり出発できるので久しぶりの中華航空を予約しました(格安航空券)。
過去に台湾から帰国するのに利用したことがあったのですが、3年以上経っておりマイレージ資格も失効しており、新たにマイレージ登録しました。
ChinaAir.jpg


台湾桃園国際空港での乗り継ぎ時に失敗を。
いつもシンセンに行く時、成田、羽田で免税品のウイスキーを購入し、シンセンのホテルでちびちびとやるのですが、今回も購入し手荷物として乗り継ぎしようとしたら......手荷物チェックで没収されてしまいました。
最初理由が分からず『なんで!?』とやや怒り気味に尋ねたら、液体は100mlまで!と。
そこで納得。悔しいのでその場で飲んでやろうかと(冗談)。

しょうがないので再度免税店でウイスキーを購入し香港に向けて出発しました。
乗り継ぎ便を利用するときは要注意ですね。
posted by マーラー火鍋 at 10:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53450882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック