2012年07月15日

招商銀行のキャッシュカードの交換申請

中国でのメインバンク、招商銀行のキャッシュカードがぼろぼろになり、本日交換申請をしてきました。
以前から窓口で交換を勧められていたのですが....
明日帰国するので今回交換申請をしてきました。
Cash_card1.jpg Cash_card2.jpg


受付窓口に行ったら、英語ができる馴染みの娘がひっこり現れて、フルサポートしてくれました。
申請書類は彼女が記載してくれて、そのままゴールドカード窓口まで。
招商銀行は行員が親切であることがよく言われますが、昨日は日本円の両替に行ったときに、英語のできない行員との対話に困っていたときに、近くにいた中国人男性に助けてもらいました。

中国と日本の国同士の関係は現在複雑ですが、個々の関係はそんなに悪くないと私は思っています。
若い人と食事をする機会がよくありますが、過去の歴史上の問題をこちらから持ち出しても過去は過去、今は今であると。そして日本人の犯した過ちにについて私の認識(判断)を説明すると、さらに彼らとの関係が深まる印象を受けています。

新しいカードは7日後にできると言われましたが、次回(8月)に来たときに受け取ることになりました。
その間、ネットバンクは使えるようで安心しました。
タグ:招商銀行
posted by マーラー火鍋 at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57064069
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック