2012年08月21日

招商銀行の新しいキャッシュカード受け取り

前回7月にシンセンに行ったときに、ぼろぼろになったキャッシュカードの交換申請をしていました。
以前の記事はこちらです。
受付に行ったら、前回丁重に世話をしてくれた女性がおり、私が何をしに来たかすぐに察し、またも丁重な対応をしていただきました。
この銀行(支店?)は本当に顧客満足度ナンバーワンではないかと思える対応です。
新しくなったキャッシュカードです。
MarchantCardNew.jpg
<BR> 前回交換申請の際に、古いカードはその場で裁断されてしまい、ATMが使えない状態でしたので、シンセンに着いてすぐに新しいカードをもらいに行きました。
ただ、その間ネットバンキングは問題なく使え、日本から中国口座の振込操作は出来、助かりました。
タグ:招商銀行
posted by マーラー火鍋 at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 銀行
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
銀行関係でちょっと情報を。
2年間口座に動きが無くなると自動的に凍結されますのでご注意ください。そちらは頻繁に行っているので問題ないとはございますが。
現在香港の中国銀行に口座を持ってますが、2年間置きっぱなしにしていたら、凍結しましたという連絡が中国銀行(香港)よりありました。次回いつ香港に来るの?と聞かれ来年行く予定があるので、その時に解凍してあげるから、窓口に来てくれとのことでした。外国人が口座開設すると色々ありますね。
では!
Posted by シンセン出身 at 2012年11月07日 08:50
シンセン出身様
貴重な情報ありがとうございます。
このような情報は経験しないと得にくいもので、感謝しております。
私の場合、頻繁に口座を利用しているので問題ないのですが、よく「中国の銀行に口座を開設して高金利」等々宣伝しているサイトがありますが、2年間で凍結されてしまうと困る人が出るのではないかと心配してしまいます。
また情報がございましたら教えてください。
ありがとうございます。
Posted by マーラー火鍋 at 2012年11月08日 00:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57716541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック