2013年03月17日

マルコポーロクラブのゴールドティアでキャセイ便搭乗

ザ・マルコポーロクラブの資格を頂き、早速今回の羽田⇒香港便で使ってみました。
まずは羽田でのチェックインですが、迷わずビジネスカウンターに直行。
持っているチケットはエコノミークラスで、しかも搭乗マイルも加算されない超激安チケットです。
丁重に処理をしていただきました。 その中で、『本日は混み合っており、非常口の通路側しか空いておりません』と言われ、たしか有料の席(格安チケットでは)だなと思いそれで構いませんと了承しました。
たしかに満席状態でのフライトでしたが、よくよく考えると、『ビジネスが満席で....』という意味だったののではないかと。

優先ゲートをつかって搭乗し、フライトにあいなりましたがいつもと違う。
よくCAが特定の客に対し『○○様、いつもご搭乗ありがとうございます......』というのを見ていましたが、今回は私のところにきて丁寧に挨拶をされました。
そしてゴンドラでの食事の配膳ではなく、CAが直接希望を聞いたうえで直接持ってこられました。
私一人だけ食事が配膳され、なんか浮いたような状態でした。
会社の出張で正規料金のチケットで搭乗した時よりも細かな待遇を受けている感じでした。

香港に着き、手荷物を受け取りに行くと真っ先にベルトコンベアに流れ出てきました。
MarcoPoloCathay1.jpg

これまで香港入国時はe道をつかって並ばずに入国できたのですが、荷物を待っている時間が長く通常の入国審査を受けてこられた方と荷物を手にする時は同じで時間的メリットは少なかったのですが、これでかなり時間短縮ができるようになりました。

これからはワンワールド(キャセイ、JAL)を利用することが多くなりそうです。
posted by マーラー火鍋 at 11:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | マイレージ
この記事へのコメント
本当ですか?
僕の時は、ビジネスカウンターと
『○○様、いつもご搭乗ありがとうございます......』
は、ありましたが、
後は、全てエコノミークラスの対応でした。

やっぱり、プラチナ持ってても人を見るの?

しかも、中国人の男性CA
「ミルク」と伝えたのに「ビール」を持って来ました。

あれ、人を見るなら逆に学生(家族会員)には
ビールより牛乳だろ



Posted by 初心者 at 2013年03月28日 21:49
初心者様
いつもご覧いただきありがとうございます。
今回の帰りの便では『いつもありがとうございます』の対応のみでした。
他にも挨拶をされる方が多数搭乗されていました。
いつかビジネスのアップグレードがあるかと期待しつつキャセイ便に搭乗しようと思っています。
キャセイの予定が、6月、8月と続きますので、何かあればレポートします。
牛乳とビールには笑ってしまいました(失礼!
Posted by マーラー火鍋 at 2013年03月28日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63789484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック