2013年03月22日

中国に行って仕入れる食材

毎回シンセンに行くたびに、妻から必要な食材のリクエストがあります。
日本料理にも使える物も、当然中華料理を作るための食材も日本よりも安く入手できるものが多々あります。
soup1.jpg kikurage.jpg

まずはスープの素です。
何回か買って帰って、自宅で挑戦しているのですが、なかなか現地の美味しいスープの味を出せていません。
懲りずに挑戦してみます。
きくらげ、ホタテはいろいろな料理に使えますね。
ホタテなどはもったいなくてそのまま口に入れて....十分楽しめます。
surume.jpg Oyster.jpg

シイタケは日本料理にも全然OKで、我が家の料理には必需品です。
するめは....料理と言うよりもそのまま切り裂いて空腹時につまんでいるのが我が家の使用法です(笑
オイスターソースは中華料理を作る時の必需品です。日本で買うよりめちゃくちゃ安いです。
明日はこれらの食材を利用した夕食になります。
タグ:食材
posted by マーラー火鍋 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63976848
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック