2013年08月29日

日本から招商銀行から中国工商銀行への振込

シンセンから商品を仕入れるために、日本からe-mail、Skypeで現地の会社とやり取りをしていまして、折り合いがついたので取引することになりました。
こちらは日本なので、通常ならばドル建ての決済になるのですが、私はシンセンの招商銀行に口座を作っているので、そちらから人民元で振り込むということになりました。
日本円⇒米ドル⇒人民元との交換手数料がかからないので、いつも人民元建てで取引しています。
ただ、いつもは招商銀行あての振込だったので気にしていませんが、今回の取引先は招商銀行の取引をしておらず、他行あての振り込みをすることとなりました。
始めての経験です。
MB1.jpg MB3.jpg

まずは招商銀行のネットバンキングへログインします。
そして跨行同城(シンセンの他行)を選択し、振込画面に進みます。
MB4.jpg

@振込先口座名(個人名)を中国語で入力します(ピンイン)
A相手先銀行名と支店名を選択します。
B相手先口座番号を二回入力します。
C振込金額(RMB)を数字で入力。
Dこれが良く分からないのですが、適当に'a'とか入力しました。無入力だと入力要求されます。
Eチェックをいれて携帯電話番号をいれると、相手先に振込のSMS連絡が即時に入ります。(任意)
F自分の暗証番号(6ケタ)入力
G表示されている4文字を入力する。
これで先に進むと、振り込みが完了します。
他行あては振込手数料が5RMBと聞いていたのですが、0RMB(無料)の表示が出ました。

中国語の解らない私でも、漢字なので何とかなりました(ほっ!
posted by マーラー火鍋 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73619187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック