2013年09月26日

根ぼっけを札幌『こふじ』で頂く

昼に小樽で美味しい寿司を堪能した後、3軒の親戚巡りをしてから札幌のホテルにチェックイン。
今回の目的の一つ、「美味しいホッケを食べたい!」を実行するために、北海道料理『こふじ』に向かいました。
店に着いたのが19:00頃。既に満席で次から次にお客が来店していました。
こふじ1.jpg

店は地下に在ります。
ホッケを食べたいことと携帯番号を伝え、空席を待つため隣に在るパブで連絡を待ちました。
約30分後に店から連絡があり、向かいました。

ビールと刺身盛り合わせとホッケを注文。
刺身は特上?4人前です。
こふじ2.jpg こふじ3.jpg

刺身はどれも新鮮でおいしい!!!!
刺身を肴にしばらくお酒を飲んでいました。
なかなかホッケが出てきません....
30分以上待ってでてきたホッケがめちゃくちゃでかい
50cmはある大きさです。
店員にいろいろ聞いたところ、根ぼっけで生から焼いていたので時間がかかったとのことでした。
根ぼっけと言うのは海の一定の場所に根付いて、回遊しないほっけの事だそうです。
回遊しないので非常に大きくなるそうです。
そして通常我々が食べる干した真ホッケと違い、生からの料理です。
4人で行きましたが、食べきれないほどの大きさでした。

清算の時に値段がわかったのですが、根ぼっけは8000円でした。
最初に来店した時に、『ホッケを食べたい』と言ったことから通常ではない根ボッケを準備してくれていました。

北海道に上陸して1日目、朝、昼、晩と贅沢な食事をする事ができました。
タグ:札幌
posted by マーラー火鍋 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76664132
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック