2013年11月05日

空港でのラウンジ利用 その一

空港でチェックインを行った後、時間があればショッピング、食事等でフライトを待ちますが、私は無料で利用できるラウンジを積極的に利用しています。
無料のラウンジを利用するためには条件があります。

羽田空港 国際線
■Sky Lounge
クレジット会社のステータスによって、無料で利用できます。
無料利用はゴールドカード以上の資格が必要かと思います。
私はAMEXカードでいつも利用しています。 生ビールが500円と有料ですが、頂いています。
羽田の新しい国際線ターミナルができた当初は空いていたのですが、最近は大変混雑しています。
以前利用した際の状況はこちらに紹介しています。
■サクララウンジ
JALのラウンジです。
JALの正規料金(エコノミーを含む)、ビジネスクラス以上の搭乗で利用できるラウンジです。
ただしキャセイ等のワンワールドの上級会員資格を持っていれば、ワンワールドのフライトを利用する際に、チェックインカウンターでラウンジ利用券をもらえます。
私はキャセイのマルコポーロクラブ、ゴールドティアを取得しているので、キャセイ便で香港に向かう際にいつも利用しています。
マルコポーロのゴールドティア取得についてはこちらを参照ください。
AMEXカードの多大な恩恵の一つです。

成田空港
成田空港には、クレジットカードのゴールドで利用できるラウンジ、『TEI』、『IASS』が出国前に在るのと、出国審査後に利用できる航空会社のラウンジがあります。
出国前にいつも利用するのは『IASS』です。
私はここではAMEX、Priority Passで利用しています。
一枚のカードでビール一缶無料なので、持っているカードをすべて出しで、三缶頂くことも....(笑
一方、TEIはアルコールが有料なので利用したことがありません。

追って、成田出国後のラウンジ、香港のラウンジの利用について紹介します。
タグ:AMEX
posted by マーラー火鍋 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79993252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック