2014年03月28日

早朝、乗合リムジンで香港空港へ向かうときの税関トラブル

帰国の便は、香港発9時台のキャセイ便なので、朝5:30にシンセンのホテルをチェックアウト。
タクシーで皇崗口岸向かい、そこから本物!!のSkyLimoで香港を目指しました。
SZtoHK.jpg SZtoHK2.jpg

早いイミグレ通過でホッとしていたのですが、車に乗っての香港入国審査でトラブルが。
同乗者にそれぞれ何やら質問をしているようなのですが、私には理解できません。
私に向かって問いかけているとき、隣に座っている方が英語で通訳してくれました。
「一箱以上の煙草を持っていないか?」とのことでした。
とっさに「持ってない」と答えましたが、スーツケースには成田で買った免税たばこが....
そしてその先で車が税関チェック場所に誘導され、乗客全員の持ち物検査に。
過去に一度、同じと事を経験していますが、その時のことを思い出されました。
その時はスーツケースに入っていた複数個の煙草を発見され、指摘を受けたのですが次回からはNGですよと放免して頂いたことが。
ただ、今回はX線検査だったので、タバコは映らないなと平然を装い、電子部品についての質問は受けましたが、事なきを得ました。
まれな事なのですが、直面すると緊張します。
posted by マーラー火鍋 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91821893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック