2014年05月11日

覆面パトカーにスピード違反で捕まった(T_T)

佐野ラーメンを食べに行くため、東北道に入って間もなく、後ろに付いた黒塗りのクラウンが赤色灯を。
「やられた!!」。おとなしくパトカーに追従し、次のインターチェンジへ誘導されました。
途中、いろいろなことが頭の中で....
スピードは?たしか140km弱出てたな。免許停止?免許取り消し?罰金は?来週末予定の旅行には行けるのか?などなど。
同乗していた妻も同じことを心配していました。
車中で観ていたテレビをナビに切り替え、サングラスを外し....善良モード全開に。
停止して、警察官にパトカーに乗るように指示が。
善良モードで罪を逃れることは解っているのですが、警察官の対応も非常に丁寧で、申し訳なさそうに接してきます。心の中は違うとは思いますが。
田村屋1.jpg

パトカーに乗せられてすぐに計測メーターを探しました。
記録されていたのは「121km」。意外と少ないと思うと同時にそんなはずは無いと。すぐに減速したのが功を奏したのか、遅い時点で計測してくれたのかは解りませんが、ほっとしました。
取り調べは至って短時間で、軽微な違反でゴールド免許なので三カ月で点数は消えますとか、次回はゴールドでは無くなりますとか、どちらへお出かけですとか。
警察官はあくまで低姿勢に対応していました。こちらが文句を言うと対応が変わると思うのですが、違反をした意識がはっきり自分にあったので、無抵抗です。追尾時間が全くなかったのが気になってはいたのですが、思いのほか少ない超過だったので黙っていました。
自分にとっても良い警告だったと受け止めています。
写真は妻が車の中から撮りました。「誰に見せようかな!?」と笑っていました。

そんなディスターブがありましたが、目的の佐野ラーメンに向かいました。
今回向かったのは、「田村屋」です。
最近、佐野の有名なラーメン店二店行ったのですが(こちら)、両方とも美味しいのですが私たちにとっては完璧ではなく、以前行って美味しかったを思った「田村屋」の味を確認しに行きました。
田村屋2.jpg 田村屋3.jpg

開店の11:00を目指し出かけたのですが、途中のトラブル?で到着したのは11:20。
第一陣が入店した後で、少々待ちました。
頼んだのは、ラーメンと餃子。佐野の餃子は好みではなかったのですが頼んでみました。
田村屋4.jpg 田村屋5.jpg

青竹で打ったこしのある麺と、さっぱり系なのですがしっかりとだしの聞いたスープで大満足でした。
餃子は佐野によくある野菜中心の物で、私の好みではなかったのですが、妻は美味しいと食べていました。
二人ともスープを飲みほし、スピード違反で捕まったことを忘れ満足しました。
罰金が15000円なので、一杯7500円越えのラーメンでした。(笑
posted by マーラー火鍋 at 18:45 | Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
知らないの〜?
25キロ未満?は反則金で都道府県歳入、
それを超えると前科・罰金で
検察官の略式命令を経て国費になるとかいう噂デス。
常時15キロオーバーくらいで気をつけておいたほうがいいと思いマス。
Posted by sonohigurashi at 2014年05月11日 21:58
アドバイスありがとうございます
これまで35年、速度超過で捕まったことが無かったので安易に考え過ぎていました。
周りに車が居る時には15kオーバーに制限します。
Posted by 火鍋オヤジ at 2014年05月11日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96229729
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック