2013年11月21日

シンセンから行けるテーマパーク

シンセンに通い始めて6年半。何箇所かシンセン市内を離れくつろぎ(?)に行ったテーマパークがあります。

■深セン小梅沙海洋世界
 シンセンからタクシーで30分くらいで行けます。
 羅湖からバスも出ています。
 展示されている海洋生物はさほど多くないですが、西洋人によるプールでのショウを楽しめます。
 こちらに紹介しています。

■東部華僑城
 こちらもシンセン市内からタクシーで30分くらいで行けます。
 ここは茶渓谷エリアと、大侠谷エリアがあります。
 アトラクションはそんなに多くないのですが、山の上からの景観は『ここは本当に中国?』と思える景色です。
 眼下にはきれいな海の景色と、整備されたきれいなゴルフ場が見えます。
 このあたりは高級住宅地になっているようです。
 こちらこちらこちらに紹介しています。

■長隆歓楽世界(広州市)
 ちょっと足を伸ばした広州市にある『長隆歓楽世界』です。
 羅湖から電車を乗り継ぎ、1時間半位の場所です。
 こちらは乗り物主体です。
 子供連れで楽しめる場所です。
 詳細はこちら

■Disneyland(香港)
 シンセンから日帰りで行ってきました。
 皇崗口岸から直通のバスで向かいます。
 日本のディズニーランドに比べ規模が小さく、一日で十分かな!?
 以下に紹介しています。1,2,3,4,5
posted by マーラー火鍋 at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | テーマパーク

2012年08月20日

香港のDisneyLandに行ってきました。(最終)

香港ディズニーランド紹介最終回です
今回一番の注目エリア、「Grizzly Gulch」です。
アドベンチャーランドの左に位置します。
そしてメインのアトラクションは、「Big Grizzly Mountain Railway Mine Cars」です。
日本のビッグサンダーマウンテンみたいなものです。
Disney5-1.jpg Disney5-2.jpg

待ち時間は45分でしたが、暑い中並び続けました。
私の感想では、これが一番おもしろかったかな。
余裕があったので、一緒に行った小姐の写真を撮り続けていたら....
終着点で係員に激しく怒られました! とっさに日本人に戻って、「何を言っているのかワカリマセン?」を決め込みました。

16時を回りおなかがすいたので、アドベンチャーエリアの「River View Cafe」にて食事にしました。
事前に準備してあったミールクーポンで注文いたしました。
Disney5-3.jpg Disney5-4.jpg

基本がご飯、前菜とスープ。
それに好みの肉料理を注文する方式でした。
私はご飯がぱさぱさで、美味しくないと思ったのですが、小姐はこのご飯は美味しいと言われ、何か味覚と言うか、極端には価値観と言うかギャップを感じました。
ほとんど一周してしまい、食事が終わってまだ17時。
当初の予定では「花火」を観て帰る予定でしたが、小姐がもういいから買い物に行こうと言いだしました。
買い物も予定の行動だったので、疲れが溜まっていた私には女神の声でした。

帰りは地下鉄を乗り継ぎ、旺角に向かいました。
Disney5-5.jpg Disney5-6.jpg

旺角で薬と化粧品を買いこんで、皇崗行きのバスに乗り込んでシンセンに帰りました。
ホテルに着いたのが22:30。
ビールを飲み、シャワーを浴びてすぐに寝ました。
タグ:香港 Disney
posted by マーラー火鍋 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2012年08月19日

香港のDisneyLandに行ってきました。(その4)

今回はアドベンチャーランドです。
Disney4_Map.jpg

このエリアのメインは「Jungle River Cruise」ですね。
Disney4-1.jpg Disney4-2.jpg

日本のディズニーにもあり、同じような気がしますが.....
香港での特徴がありました。
入場ゲートが三つに分かれています。
「English」「広東語」「普通語」の三つです。
私は「English」か「普通語」に行きたかったのですが、何を血迷ったのか同行した小姐が広東語を選択して入場してしまいました。
結果的に言いますと、「広東語」のゲートが一番混んでいました。
「English」のゲートが一番空いており、あっという間に乗船していました。
Disney4-3.jpg Disney4-4.jpg

乗船してクルーズが始まるのですが....案内は全て広東語で何を言っているか全く分からず。
同行した小姐も同様で、Englishにすれば良かったと後悔していました。
緊迫した場面でも何を言っているか解からず....呆然としていました(笑
タグ:香港 Disney
posted by マーラー火鍋 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2012年08月18日

香港のDisneyLandに行ってきました。(その3)

ディスニーランドのFantasy Landエリアの紹介です。
Disney3_Map.jpg

このエリアでは、日本のディズニーでも「it's a small world」だけは行ってしまいます。
Disney3-1.jpg Disney3-3.jpg

「it's a small world」は日本のものとあまり変わりがありませんが、アジアを主体としたアトラクションになっていました。
「The Many Adventures of Winnie the Pooh」は表示されている待ち時間が長いので寄りませんでした。

日本の遊園地には昔からあるコーヒーカップや回転木馬がありましたが、同行した中国女性には初めて観るアトラクションだったようです。
最後にのったのが何時か覚えていませんが、彼女がのりたいと言うので回転木馬「Cinderella Carousel」にのってしまいました。
Toy Storyがあったので記念写真を撮りましたが、これも中国人女性は知らないと言っていました。
Disney3-4.jpg Disney3-5.jpg


次回は香港のディズニーランドのメインともいえる、アドベンチャーランドを紹介します。
タグ:香港 Disney
posted by マーラー火鍋 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2012年08月17日

香港のDisneyLandに行ってきました。(その2)

入場して私の心は「スペースマウンテン」でした。
まずこれを体験してからディズニーを廻るというのが若いころの私の基本でしたので。

Disney2_Map.jpg Disney2-1.jpg

入場して最初はメインストリートUSAがあります。
ここは多数の店舗があり、日本同様にディズニーグッズが売られています。
まあ、ここは帰りに寄るところなんですが....
今回とても暑く、コンディションを整えるために最初に入店しました。
エアコンがガンガン効いていて、ほっとしました。

Disney2-2.jpg Disney2-3.jpg

メインストリートを抜けると目の前に現れるのが「シンデレラ城」かと思うのですが、マップを見ると「Sleeping Beauty Castle」と記載されています。
眠れる森の美女の城??
まあどっちでも良いのですが、建物だけでアトラクション、展示はなし。
そこを右方向に向かい、Tomorrow Landに向かいます。
ありました、スペースマウンテンが!!
入口の待ち時間表示を見ると40分待ち。こんなものならまあいいかと並びました。
内容はほぼ日本と一緒ですね。
日本で初めて乗った時は非常に興奮したのを覚えていますが、何回ものっているとあまり興奮しませんでした。でも、まずは第一歩のアトラクションでテンションを上げ次に向かいます。
タグ:香港 Disney
posted by マーラー火鍋 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2012年08月16日

香港のDisneyLandに行ってきました。

今回の訪中の中で、一番忙しい日を過ごしてきました。
仕事の関係で、シンセンに居る若い女性にいつもお世話になっており、今回は彼女の希望を聞いてDisneylandに行くことになっていました。
彼女の希望は、
1.ディスニーランドに行って、20時からの花火を見る。
2.香港で化粧品の買い物をする。
この二つを一日でこなす.....
それを聞いた時は、すっごく疲れる一日になりそうだと。
日本からSkypeで連絡を取り合い、いざその日になりました。
チケット等は事前に彼女がクーポンチケットをネットで探してくれて、事前購入して向かいました。
Disney_bus.jpg Disney_coupon.jpg

朝7:30に彼女がホテルに現れて、ホテルの朝食をとって皇崗口岸へタクシーで向かいました。
口岸に着いてびっくり!!!中国人の団体旅行者だらけで人が溢れかえっていました。
中国と香港のボーダーを通過するのに一時間はかかってしまいました。 皇崗口岸から直通のバスで向かいました。
今回は帰りに香港で買い物をする予定でしたので、片道で80RMBで行きました。往復ですと150RMBです。
彼女が事前に用意したチケットは、入場チケットの260元強とミールチケットの60元です。
正規チケットが399HKDですので若干安くなっています。

無事ディズニーランドに着いて、入口付近の様子です。
Disney1b.jpg Disney2.jpg

当日は「暑い!」の一言。
苦悩?の一日は追って報告します。
タグ:香港 Disney
posted by マーラー火鍋 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2011年06月22日

シンセンのテーマパーク、東部華僑城へ

台風4号の影響か、天候が不順なので桂林に行くのをあきらめ、日帰りで東部華僑城に行ってきました。
東部華僑城のサイトはこちら

東部華僑城1.jpg 東部華僑城2.jpg

シンセン市内から車で30分、高速道路を利用して到着。
中に入ってまず大きな滝(人工?)が現れます。
ちなみに今回購入したチケットは、大侠谷エリアの170元のものですが、事前にネットで予約して140元でした。(団体扱い)

東部華僑城3.jpg 東部華僑城4.jpg

このエリアにはレストランが集まっています。
お昼にはここのPizza Hutでビールとピザ、ドリアを頂きました。

東部華僑城5.jpg 東部華僑城6.jpg

日本ではUSJなどで見られる、水上バイクを使ったアトラクションがありました。ただ、上部から放流する水量は半端じゃない!!
ロープウェイで高地に移動しますが、そこからの景色は最高です。
眼下には高級リゾート地が見えてきます。

東部華僑城7.jpg 白タク.jpg

高級ゴルフクラブも併設されています。
雲海谷ゴルフクラブがロープウェイで上がったところから一望できます。

当日は、本当に暑かった!!そして時折スコールに見舞われました。
移動は、シンセン市内から東部華僑城までは、白タク(?)が集まっている場所に行き値段交渉して、100元で。帰りは東部華僑城に待機していた正規タクシーに交渉して90元で戻ってきました。
タグ:東部華僑城
posted by マーラー火鍋 at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2010年01月03日

広州のテーマパーク『長隆歓楽世界』

明けましておめでとうございます。

新年早々のねたが無かったので、過去の写真を整理していました。
昨年5月に行った、広東省広州市にあるテーマパーク(遊園地?)の写真が出てきたので紹介します。
テーマパークの名前は、『長隆歓楽世界』(日本の漢字に変換しています)です。
いつも滞在するシンセンから高速鉄道で約一時間で広州に。
そこから広州地下鉄三号線で現地へ。
Chimelong_Map.jpg

地下鉄を降りて地上に出ると料金表が。
いろいろなジャンルの施設があります。今回行ったのは一人170元の遊園地です。
Chimelong_Price.jpg


入場料金を支払って入場です。
Chimelong_Gate.jpg Chimelong_Guaide.jpg

内部は結構広く、いろいろなアトラクションがあります。
日本のディズニィーランドと比較するのは酷ですが、いろいろある割には空いています。
待ち時間無くアトラクションを楽しめます。

Chimelong_Jet.jpg Chimelong_4D.jpg


結構過激なジェットコースターです。
このほかにもジェットコースターがいくつかあります。
3D+α⇒4Dのシアターもあり、そこそこ楽しめます。
一日掛けて遊んできましたが、一回で十分かなという感じです。
場所はこちらです。
posted by マーラー火鍋 at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2009年05月19日

シンセンのテーマパーク『東部華僑城』大侠谷

『東部華僑城』茶渓谷に引き続き、大侠谷の紹介です。
大侠谷には高架列車で向かいます。
Train.jpg Train_View.jpg

左が列車内の様子、右が列車に乗ってすぐに見える風景です。

ややしばらく景色を眺めながら、大侠谷の入り口に向かいます。

ここで気がついたのですが、大侠谷は別料金で、追加料金を支払いました。
最初に入場する際、二つの料金設定があったのがここで理解できました。

列車を降りたらすぐにケーブルカーの乗り口になります。
これで大侠谷の山の上に一気に向かいます。
Cable_Car.jpg Knight_Valley_View.jpg

右は大侠谷の上からの展望です。
茶渓谷での気球からの景色にも感動しましたが、スケールでは比ではありません。
海岸まで見渡せます。
見渡せる場所は、高級居住地です。

大侠谷上部からはロープウェイで行き来できます。
空いていたので1.5往復しました。
ここで発見!!
中国の方はロープウェイに怯えながら乗っていました。
あまり経験が無いのでしょうか!?

シンセンで友人と待ち合わせの時間が迫ってきたので、ロープウェイで下部に下りました。
Knight_Valley_Water_Fall.jpg


出口を出てシンセン市内に向かうことにしたのですが、さてどうやって帰ろうかと....
白タクの運転手が声を掛けてきて、150元で行くよ!というのを交渉して120元で決着。
また来てもいいなと思えるところでした。
posted by マーラー火鍋 at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2009年05月17日

シンセンのテーマパーク『東部華僑城』茶渓谷

5月の連休中に東部華僑城に行ってきました。
シンセン市街地から車で4-50分のところです。
MapABC.jpg

行った日が中国のGW中である5月3日のせいか、どこのツアー会社も満員でバスツアーは予約できませんでした。
そこで中国人の友人に頼んで、行きは車で連れて行ってもらいました。
車で茶渓谷の入り口まで連れて行ってもらいました。
茶渓谷の入場料金は150元(2100円位)でした。
entrance_Map.jpg entrance.jpg


入場して右手に『湿地花園』があります。
Flower_Garden1.jpg Flower_Garden2.jpg


shicchi.jpg Baloon.jpg

湿地を歩いていくと、気球があります。
20元で気球からの景色を眺められます。
今日は混んでいるので、5分間との事でしたが....乗るのに待った時間は10分足らず。
日本では空いていると言うと思うのですが。
Baloon_View.jpg

気球からの景色です。

カートで『茶翁古鎮』に移動しました。
TeaStreamValley_Bus.jpg TeaStreamValley_Gate.jpg

歩いても行けますが、『三州茶園』という茶畑をぐるっと回ってくれます。

TeaStreamValley_Paform.jpg TeaStreamValley_Lunch.jpg

ここで昼食をいただきました。ちょっと高めですが味は良かったです。

ここから歩いて下りていきました。 小奇麗なレストラン街があり、パレードが行われていました。
Street.jpg Street2.jpg

Parade1.jpg Parade2.jpg


ここから、『大侠谷』エリアに電車で移動しました。
次回紹介します。

東部華僑城のホームページは、こちらです。
シンセンにこんなところがあったのかと感動しました。
タグ:東部華僑城
posted by マーラー火鍋 at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク

2008年08月14日

シンセンの海洋世界に行ってきました。

今回は滞在期間が長いので、これまで行ったことがない所を見てこようと考えていました。

シンセンの市内をちょっと外れて、『深セン小梅沙海洋世界』に見物に行ってきました。

場所は市内から東のほうに行った海沿いで、こちらになります。
kaiyoMap1.jpg
(クリックで拡大)

ホームページはこちらです。

アクセスは羅湖からバスもありますが、あのバスに長時間乗るのは苦痛なので、タクシーを利用しました。
乗るときに運賃の交渉をして、130RMB(約2000円)でした。
ちなみに帰りは100RMB。
タクシーで約30分の行程です。(高速利用)

こちらが入り口前の記念撮影場所(?)です。
kaiyo1.jpg

入場券を買って入ります。
kaiyo2.jpg
大人が120RMBとはちょっと高いな?と思いつつ、入場しました。

メインは水族館とプールでのアトラクションです。
こちらは水族館の様子で、水槽のなかをウォークスルーできます。
kaiyo3.jpg

kaiyo4.jpg
ほかに、鮫、うつぼ、回遊魚、熱帯魚等居ましたが、規模は小さめです。演出がいまいちでした。

そして数々のショーを行うプールへ。
kaiyo5.jpg

ショーは一日に三回あります。(これを見ないと来た意味がない)
私は14:30からのショーを見ました。

kaiyo6.jpg
この時期、オリンピックの競技と比較してしまい、演技は....ですが...

kaiyo7.jpg
一本のタワーから5人が次々ダイブします。
このときは最高15m付近からの飛び込みです。

この後、ピエロたちが面白おかしくダイブを行い、そして最後がタワー最上部、25mのダイブを披露しました。
ここまでが人間類西洋科目のショーです。

そして動物達のショーが始まります。
オットセイから始まって、驚いたのがこちら。
kaiyo8.jpg
この後、手(?)だけでこの巨体を支え、高速回転するブレークダンスを披露しました。すごい腕の力!!
演技も面白かったです。

あとはイルカのショーがあって終わりです。
一人60RMB支払うと、イルカとの写真を撮ってもらえます。
約一時間のショーでした。

北極熊、ペンギンエリアは建築中でした。

お勧め度は??です。ははは。
posted by マーラー火鍋 at 10:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク