2019年08月24日

シンセンで初対面の中国人と会食

ある日突然見知らぬ中国人男性から微信で友人申請がありました。
その後すぐに11年来の中国人友人から「あなたを紹介したのでよろしく」とメッセージが入りました。
友人申請を承認するとすぐにチャットが始まりました。

彼は日本に住んでいたこともあり、しっかりとした日本語を使ってチャットを続けました。
彼は中国で会社を起こし、貿易を含め商売をしていて、日本で売りたいものがあるので相談に乗ってほしいとのことでした。
こちらもそんなに忙しくないので、先方の都合を聞いてすぐにJALのマイレージを利用して香港往復便を予約してシンセンに行くことにしました。

事前に面会日時を決めていたので、定宿の華強北からタクシーで向かいました。
いった場所は、華強北から北西方向の「深業上城」でした。
深業上城1.jpg 深業上城2.jpg

微信でチャットした男性の会社のショールームでしばらく商談をしました。日本語が完璧で、非常に効率的な会話で進行しました。
1時間くらいたった後、私を彼に紹介した友人も現地に到着し、三人で会食することになりました。
行ったのは湖南料理店です。
深業上城3.jpg 深業上城4.jpg

そして友人を加え乾杯を。
深業上城5.jpg 深業上城6.jpg
右が11年来の友人です。友人といっても彼は英語がまったくできず、いつも難解な会食となります(笑。
会話ができなければ「飲む!!」ということで、いつも白酒でおもてなしされます。これが 結構きついですが、いつも上物の白酒を持参してきます。
当日は意識が無くなるくらいになるのですが、翌朝は結構まともな状態で起床できます。

今回は初対面の男性が「白酒」を持参していました。
これは彼が取り扱っている商品で、写真ではわからないですが、おしゃれなデザインのビンに入った白酒です。
いわゆるBARに置いても見映えのする感じです。
まあ、いつものように友人と乾杯をしましたが....おやっ?これは美味しいぞ!!
白酒というよりも純米吟醸酒のような味わい。アルコール度数も42%と低めです。
中国/日本の料理店で出てくる安い白酒の特徴的な「セメダイン臭」はありません。
湖北省が産地のようです。一本託されたので馴染みの中国料理店に紹介しようと思っています。

深業上城7.jpg 深業上城8.jpg

深業上城9.jpg 深業上城10.jpg
料理というか、おつまみを頂いた感じです。前述した白酒は二人で二本飲みました。
初対面の彼は車できているので飲みませんでした。

タクシーでホテルに戻り、翌朝目が覚めると、「おやっ??、だいじょうぶじゃん!!」っていう感じでした。

タグ:白酒
posted by マーラー火鍋 at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2019年06月12日

二晩連続でカップラーメン。そこに救いの手が!

いつもは訪中前に、事前に微信で中国の友人達と連絡を取り、夕食のスケジュールを組んでおくのですが、今回は予定が不定でしたので、あえてスケジュールを組みませんでした。
なのでスーツケースにカップラーメンと箸を三組入れて持参しました。

相手の都合も考えずに友人達に連絡するのも申し訳ないので、二日目の夜はカップラーメンです。
Cup_noodle1.jpg Cup_noodle2.jpg
寿がきやのカップラーメンです。寿がきやを知らない方も多いと思いますが、私が生まれた名古屋では有名で、子供の頃から寿がきやの『味噌煮込うどん』を良く食べていました。
今でも寒い時期は味噌煮込うどんを良く食べています。

そして三日目の夜もカップラーメンです。
Cup_noodle3.jpg Cup_noodle4.jpg
中本の蒙古タンメンです。このカップめんは以前中国の友人にお土産として渡したことがあったのですが、『ばかうけ!』でした。スパイシーさが最高です!と言って降りました。

カップめんを食べながら、パソコンで中国ドラマ『ミーユエ』を鑑賞していました。
DVDは東門で購入してきたもので、8枚組みの長編です。
中国では2016年に放映されたドラマで、大人気だったようで誰しも知っていました。
Cup_noodle5.jpg Cup_noodle6.jpg
実は現在衛星放送で毎日一話ずつ放映されています。内容が非常に面白いのと、主役の女優『シン・リー』がとても美人でドラマにのめりこんでいます。

カップラーメンの写真を微信のモーメンツにアップし、ドラマを見ていたら....
可哀想に思ったのか、友人が微信で連絡してきました。『いつ日本に戻るの?』『明日夕食いかがですか?』との連絡で、ありがたく受け入れました。

翌晩、ホテルの近くにある湖南料理店に向かい近況について話をしました。
Cup_noodle7.jpg Cup_noodle8.jpg
友人はいくらいてもありがたいですね。

posted by マーラー火鍋 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2019年04月08日

湖南料理店で友人夫婦と食事

シンセン二日目の夜は誰ともアポイントを取っておらず一人飯の予定でしたが、夕方に翌日昼を一緒に過ごすメンバーのうちの夫妻から微信で連絡があり、『夕食の予定は?』と言われ『没有』と返信したら、今晩は華強北のホテルに泊まって私をもてなしてくれるとの連絡がありました。
本当にありがたい気持ちで一杯でした。
中国人夫婦が私の定宿に自家用車で到着し、彼らが今晩泊まるためのホテルを予約し、そこに移動。
そのホテルに車を駐車し、夕食に行くことになりました。
どこのレストランに行こうかと聞かれ、『最近行き始めた湖南料理店にする?』と答えたら『イエス!!』とのことで向かいました。
奥様は湖南省出身で、現在妊娠7ヶ月なので辛い料理を避けて決めました。
Hunan1.jpg Hunan2.jpg
探湘というレストランです。中国のレストランは店名からある程度どこの地方料理か想像できます。
湘は湖南省をあらわします。湘菜は湖南料理のことになります。他の例では、『川菜』というのがありますが、これは四川料理のことです。このような単語でどんな料理か想像できます。
Hunan3.jpgHunan4.jpg
Hunan5.jpgHunan6.jpg
まったく辛くない料理です。
幸せそうな二人を見ながら、チンタオビールを堪能しました。
posted by マーラー火鍋 at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2018年12月19日

華強北で初めて行った湖南料理店

シンセンに来て最近食事をご一緒してくれる友人女性たちが夕食での会食の都合がつかず、昼食を一緒に食べるためにわざわざ華強北までお昼に車(BMW5シリーズ)で来てくれました。
女性姉妹二人と日本人二人での昼食です。
何を食べたいのと聞かれ、とっさに湖南料理と言ったらすぐにスマートフォンで検索し、湖南料理店に連れて行かれました。
中国のWEBは本当にすごいです!!
konan1.jpg konan2.jpg
最近、湯(スープ)を頂いていなかったので中国料理をじっくり頂きます。
あまり辛くなく、痺れる麻が無い湖南料理がちょうど良いです。
konan3.jpg konan4.jpg
konan5.jpg konan6.jpg
今回は会食していただいた女性の娘さんのためにお土産を買ってきていました。
折り紙の道具です。
konan7.jpg konan8.jpg
これには後で反応がありました。
娘さんが学校(塾?)から帰ってきて折り紙をしている様子の写真が微信で送られてきました。
konan9.jpg
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2017年10月05日

華強北で夕食も湖南料理

昼に湖南料理を食べて、夕食も湖南料理になってしまいました。
昼は私の友人女性との昼食でしたが、夕食は同行した日本人の友人女性を招いての食事に。
さすがに同じ店は嫌なので、昼とは違う店に行きました。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg
料理はすべて同行女性にお任せです。我々日本人はビールがメインです。
お決まりのスープから始まりました。
HuNan3.jpg HuNan4.jpg
春雨料理と豆腐料理です。中国人女性はこの春雨料理を良く注文する印象です。
見た目よりも辛く、ビールに合い、豆腐もグッドです。
HuNan5.jpg HuNan6.jpg
そしていんげん料理と魚料理です。いんげんは良いのですが、魚(川魚)料理はどうしても食べる気にはなりません。
同行した女性は西安出身とのことですが、辛いものが好きなようです。
今回の食事は中国人女性との会食が続きますが、男性友人がいないわけではありません。今回の訪中時は国慶節、中秋節の大型連休になってしまい、男性友人との都合が合わなかったのがたまたまの理由です(言い訳?)。
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2017年10月04日

華強北で湖南料理で昼食

シンセン二日目の昼は、知り合いの湖南省出身女性が華強北まで来てくれて、相手をしてもらいました。
ランチを食べにホテルを出て、すぐ近くにオープンした四川料理屋に行ったのですが、メニューが無く、微信でメニューを探すという方式と、食べたいものがすぐに見つからないというめんどくささから店を一旦出て、違う店に行くことにしました。
湖南1.jpg湖南2.jpg
何回かこの店に来ていますが、開店当初は感激していたのですがその後魅力がなく、足が遠のいていました。
今回は昼ということで、ビールとおつまみがあればよいかなという感覚で入店。
鮮豆腐ではなく、焼いた豆腐料理です。ちょっと辛くビールに良く合います。
湖南3.jpg 湖南4.jpg
夏野菜の空芯菜とジャガイモ料理です。もう無いかなと思っていた空芯菜がありうれしかったです。
どちらも私のお気に入りのビールのつまみ料理です。
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2017年07月19日

深セン女性がiQOSに興味津津

日本に帰る前夜、食事をする相手がいなかったので、定宿ホテルのフロント女性に微信を送ってみました。
当日は休暇でショッピングをしていたようですが、夕食に付き合うために華強北まで来てくれるという連絡が。
一人で過ごす夕食時間ほど寂しいものは無く、ホッとしました。
彼女とは何回か食事をしていますが、湖南料理には行ったことがなかったので私の一番お気に入りの湖南料理店に行きました。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg
メニューを差し出して注文を頼んだら、I'm up to you!と任され、好みの三点を注文しました。
さほど食欲がなかったので、やさしい豆腐料理と芋の千切り炒め。これは定番中の定番です。ビールのつまみとしてですが。
そして湖南料理店に行った時に湖南出身の人が必ず頼むビーフンの炒め物です。ちょっと辛いですがビールのお供に最高です。
HuNan3.jpg HuNan4.jpg
彼女に食べたいものがあれば注文してと即したのですが、これで十分と。満足して食べていたので気持ちが良かったです。
これ以外にビールを二本頼んだのですが、全部で78元と激安でした。
食事も落ち着き、私がiQOSを取り出し喫煙しようとしたら....『何!それっ!!』との反応。
現在中国でのレストランでは喫煙禁止なのですが、iQOSは認知度がほとんどなく、喫煙しているとはわからないようです。

【アイコス・電子タバコグッズのみんデパ】

私が嗜好しているのを興味深げに見ていた彼女は、『煙は出ないの?』『なぜ?』等々質問を連発し、『燃やさないのでタールが無い』とか『健康に良い(?)』等々の答えを。
『アメージング!!』との反応だったので、試してみる?と聞いたところ、『是非』との答えが。
普段あまり喫煙しているわけではないのですが、不思議な煙草に驚きと満足を表現していました。
タグ:湖南料理 IQOS
posted by マーラー火鍋 at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2017年03月23日

華強北の湖南料理

二月に行った湖南料理店です。
HuNan1.jpg
華強北エリアです。
三回目の来店です。
今回はシンセンに同行した会社の同僚と二人での食事です。
HuNan2.jpg HuNan3.jpg
日本でいう卵豆腐です。味は変わらず安心して頂けます。暖かいきゅうりは頂けません。しなーとしてしゃきしゃき感がありません。これは失敗です。
HuNan4.jpg HuNan5.jpg
肉料理はベーコン味でまあまあですか....
ビーフン料理は定番で、多少の辛さと相まって美味です。
HuNan6.jpg
暖かいきゅうりに失望したので、しゃきしゃききゅうりを追加注文。これは美味しい!!
タグ:華強北 湘菜
posted by マーラー火鍋 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年12月06日

華強北で湖南料理「

シンセン二日目は、友人達と湖南料理店『湘語』に行きました。
華強北に先月オープンしたばかりの店です。
今回は、友人が新しく起業し、華強北に店を構えたので、そのお祝いに急遽渡航しました。
その彼らとの夕食です。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg
HuNan3.jpg HuNan4.jpg
男性は食事が辛い、湖南、四川...の出身ではないので、湖南料理といっても辛さのない料理を注文していました。
HuNan5.jpg HuNan6.jpg
女性は四川出身なので、満足したかは不明です。
posted by マーラー火鍋 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年11月04日

華強北に新規オープンした湖南料理店

昨日シンセンに来ました。
香港まではキャセイ便できましたが、グリーンティアではほとんど恩恵がありませんね。
詳細は後日報告します。

昨晩は約束してい中国の友人と食事に行きました。
行った店は、定宿の山水酒店のすぐそばで、海鮮料理「明香」の隣の二階です。
店名は『湘語』です。湘は湖南を表す文字です。湖南料理のことを湘菜と言います。
ちなみに四川を表すのが川で、四川料理は川菜と言います。
行った店は『湘語』です。
湘語1.jpg 湘語2.jpg

新規開店なので小奇麗な感じです。我々は二階のテラス席に着席しまし。
料理はすべて友人にお任せです。
湘語3.jpg 湘語4.jpg

最初の料理は川魚です。中国人は大方この魚料理を好みますね。
私は決して箸をつけません。
二つ目は牛肉料理です。湘菜なので辛いだけかと思ったら、山椒の麻(痺れる辛さ)が加えられていました。
湘語5.jpg 湘語6.jpg

そして豚肉料理と炒飯です。
炒飯を口にしてびっくり!!『辛い!』
ふつうのXO醤炒飯可と思っていました。友人の説明によると長沙(湖南の首都)特有の料理だそうです。
中国語だったので良く分かりませんが、「辣醤油」と発音していたような。
辛い料理の後、炒飯で落ち着こうかとおもったら、そうは問屋がおろしませんでした。
湘語7.jpg
posted by マーラー火鍋 at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年08月11日

湖南省出身友人女性たちと華強北『同新湘菜館』で夕食

帰国前夜の夕食は、湖南出身の7年来の友人女性とそのボーイフレンド、そして同行した日本人四人での夕食となりました。
行った店は何度も行ったことがある華強北の『同新湘菜館』です。小肥羊店隣の二階にあります。
湖南1.jpg 湖南6.jpg
彼氏とは出会って一年近くなります。日本のアニメで覚えた若干の日本語が使えるので会食も楽です。むしろ友人女性が日本語ができないので、男同士の会話が楽です(笑
今回も三ヶ国語での会話になります。
湖南2.jpg 湖南3.jpg
ビールのおつまみに、きゅうり料理が欲しく英語の先生をしている彼女に『キュウカンバーン』と注文を頼んだら.....出てきたのは暖かいきゅうり料理でがっかり。
ちっとも美味しくない>日本人
芋と肉料理は美味しかったです。
湖南4.jpg 湖南5.jpg
湖南料理は山椒の『麻』を使用していない料理ですが、唐辛子中心の湖南料理の方が辛いことで有名な四川料理よりも辛いとも言われています。
しかし湖南出身の友人はいつも料理を注文する際、辛さ(辣)を控えめにしていて、我々日本人でも楽しめる中華料理になります。
posted by マーラー火鍋 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年03月27日

華強北湖南料理店で昼食

二日目の昼は、華強北の湖南料理を堪能しました。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg
前日夜、同行した日本人とホテルの部屋で飲みすぎていて、中華スープが心地よかったです。
HuNan3.jpg HuNan4.jpg
そして醤油炒飯がとっても美味。今回の滞在中、炒飯ばかり食べていました。
HuNan0.jpg
昨晩食事を共にしてくれた中国人女性が、今回も来てくれました。
彼女にしてみれば普段気軽に食べられないレストラン料理を堪能できるのがメリットですが、注文法もおぼつかない我々日本人には心強いヘルパーです。
posted by マーラー火鍋 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年01月13日

華強北の虹商場で湖南料理

中国人友人と夕食をご一緒しました。
彼とは私が訪中している際、タイミングが悪く8か月ぶりの会食になります。
17:30に滞在しているホテルで待ち合わせ、新しくできたレインボーデパートに向かいました。
その中にある湖南料理店「同湘会」で食事となりました。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg

ビールを頼んだら、珍しく缶ビールでした。それも知らない銘柄です。
でも全然問題ありません。
HuNan4.jpg HuNan3.jpg

お決まりのスープと、貝のニンニクあえです。これが何と言っても美味しい!!
HuNan5.jpg HuNan6.jpg

山芋と豆腐料理です。友人は山芋を私に説明し始めましたが「それって日本でもあるよ」と答えておきました。
この二つは湖南料理の中では辛くなく、日本人には違和感がありません。
HuNan7.jpg HuNan8.jpg

〆は面でした。坦々麺のような自己主張が無く、なんとなく物足りない味でした。
posted by マーラー火鍋 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年01月11日

中国人友人に誘われて湖南料理 in 皇崗

東門から華強北に戻ったら、長年の友人中国人から微信(WeChat)で「いま華強北にいるから昼食を食べよう」という旨の中国語メールが届きました。
彼の本拠地は南山なのですが、華強北に来ているというので断る理由がありません。
微信で茂業デパートで落ち合うことになりました。
皇崗1.jpg 皇崗2.jpg

彼は自家用車で来ていました。VWのpoloでした。友人と二人で来ており、車に乗せられた行った先は皇崗でした。
皇崗3.jpg 皇崗4.jpg

彼と彼の友人です。彼とは出会ってから8年になりますが一度もまともな会話はしたことがありません。
彼は中国語しかできません。私は中国語ができません。はて、どうして??と思うかもしれませんが、会話が無くてもこれまで付き合ってこれた不思議な間柄なのです。
同席した友人とも会話ができず、乾杯で会話をしていました。
皇崗5.jpg 皇崗6.jpg

皇崗7.jpg

運転をする友人はビールも飲まず、御馳走してくれました。
食事の後は、ホテルのある華強北まで車で送ってくれました。
人間関係については中国の方が深みがあるように感じます。
posted by マーラー火鍋 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2014年11月01日

友人達と湖南料理

シンセンに着いて、知り合いから今晩の食事に招待されました。
行ったのは、華強北の湖南料理店です。
すぐ隣が小肥羊で、どちらに行くか迷いましたが、彼女たちの出身地料理の湖南菜を頂くことにしました。
友人の女性が、ボーイフレンドと彼女のお姉さんを連れてきて、四人での食事です。
stella4.jpg stella5.jpg
ボーイフレンドは、英語、韓国語そして日本語も少々できて、男同士の秘密の会話は日本語でしました。
日本のアニメを観て覚えたそうです。
お姉さんも英語ができて、助かりました。
姉妹とは六年のお付き合いとなります。
久しぶりの三か国語での食事になりました。
stella1.jpg stella2.jpg

stella3.jpg

食事会というよりも、チンタオビールの飲み会と化しました。
posted by マーラー火鍋 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2014年06月14日

10月に結婚する小姐と湖南料理

7年近く中国語のできない私を英語でサポートしてくれていた小姐が、10月に結婚することになりました。
いつも彼氏は?と心配していたのですが、ゴールインするとのことで、彼女の故郷料理、湖南料理を食べに行きました。
行ったところは最近お気に入りの湖南料理店で、先日紹介した小肥羊の隣です。
Hunan1.jpg
以前に何回か紹介していますが、湖南出身の人たちには美味しいと言っていただける店です。
日本人にしてみても辛すぎず美味しく頂けます。
Hunan2.jpg Hunan3.jpg

Hunan4.jpg Hunan5.jpg
昼の食事でしたが大満足でした。
次回、8月にシンセンで再開を誓って別れました。
タグ:湖南料理
posted by マーラー火鍋 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2014年04月28日

国貿エリアで湖南料理

久しぶりに会うことになった小姐と夕食を頂きました。
湖南出身の小姐の勤務先である国貿エリアで湖南料理となりました。
店は「農家沖」(沖はこんな感じの文字)で、初めての店です。
hunan1.jpg hunan2.jpg

店内は小奇麗にまとまっています。
国貿エリアはめったに来ないのですが、今日来てみて驚いたことが二つ。
まず、街並みがきれい。日本ほどでは無いですが、華強北の何倍もきれいです。
そして驚きなのが、運転マナーの違い!!
なんと歩行者が片側三車線の広い道路を渡ろうとすると、車が止まって歩行者が渡るのを待つのです!!
長年、何回もシンセンに来ていますが、こんな光景始めてみました。
このエリアに限ったことかもしれませんが、清潔感といい、運転マナーといい、日本に近付いていると感じました。
hunan3.jpg hunan4.jpg

まずはお決まりのスープから。
hunan5.jpg hunan6.jpg

野菜と肉料理です。
小姐の希望で、辛くない料理ばかりです。
hunan7.jpg hunan8.jpg

肉詰めの豆腐料理と、醤油炒飯です。
この二つは日本人の味覚にぴったりです。
また来てみたい店でした。
posted by マーラー火鍋 at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2014年03月30日

湖南料理店で日本語レッスン

最後の夜は、いつもお世話になっている英語の先生と湖南料理店に行きました。
最近よく行く店で、こちらに紹介しています。
彼女が来てから時間があったので、ホテルの部屋で夕食時間までいましたが、何を思ったのか、「日本語を教えて」と。
ひらがな、カタカナを一通り教え、VPNを経由してYouTubeで日本の中国語講座を約30分勉強していました。
さすがに語学の先生ともあり、飲みこみが早いです。
食事の時間になったので湖南料理店に行きました。
hunan1.jpg hunan3.jpg

まずはチンタオビールときゅうりです。
私はこの組み合わせが大好きです。
hunan4.jpg hunan5.jpg

そしてメインディッシュを頂きながら.....日本語教教室が再開してしまいました。
しまいには微信で料理を日本語表記でアップロードをしていました。
一部中国人から、すぐに日本語に対する批判コメントが入りましたが、彼女は笑っていました。
hunan2.jpg

タグ:湖南料理
posted by マーラー火鍋 at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2014年03月23日

朋友と湖南料理店へ

毎回シンセンに来るたびに、朋友が食事を共にしてくれます。
今回は彼が私を招待してくれました。
順番に招待し合っています。
今回は湖南料理です。
hunan1.jpg hunan2.jpg


牛肉料理と豚肉料理です。
私は湖南料理が好みです。
シンセンには地方から来ている人がたくさんいますので、さまざまな地方の料理店がありますが、中でも湖南料理店が多く、料理店の50%は湖南料理とのことです。
牛肉料理は若干辛いですが、とても美味しかったです。
hunan3.jpg hunan4.jpg


hunan5.jpg hunan6.jpg

私はこのきゅうりでビールを飲むのが好きです。
posted by マーラー火鍋 at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理