2017年05月20日

香港⇒シンセン皇崗乗り合いリムジンが半額

昨日シンセンに来ました。
香港国際空港でイミグレを通過し、いつものように乗り合いリムジンでシンセンに向かいます。
チケットカウンターでVIPカードを提示して140HKDを渡そうとすると、『VIPカードは不要』『70HKDです』と言ってきました。
疑問に思っていると何やら書かれた紙を指差され、そこには開業?20周年記念で特別価格と書かれていました。
SkyLimo.jpg
帰りも安ければ助かるんだけど....
タグ:SkyLimo
posted by マーラー火鍋 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2016年06月05日

皇崗口岸から乗り合いリムジンで香港国際空港へ

シンセンからの帰国で、皇崗口岸から出国し香港国際空港へ乗り合いリムジンで向かいました。
華強北からはタクシーで皇崗口岸に向かい、出国手続きを終えSkyLimoカウンターがある右方向に向かいます。
タクシーを降りてから、SkyLimoカウンターに辿りつくまで、他社リムジンの執拗な客引きがあります。
私はすべて無視し、直行します。
他社の場合、客を見て高い料金を吹っかけてくることがあります。SkyLimoに客引きをする人も含まれています。
過去に同乗した日本人が300元支払って乗ってきたことがありました。120元なのですが....
絶対にカウンター手前の客引きの誘いにのってはいけません。
SkyLimo1.jpg SkyLimo2.jpg
もうひとつSkyLimoを選ぶ理由として、時間で出発するところです。
たとえ客が一人であっても時間が経つと出発します。
他社ですと、定員に達しないとなかなか出発しないことがあり、待たされます。
今回は三人の乗客でゆったりと香港国際空港に向かうことができました。
posted by マーラー火鍋 at 18:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 移動手段

2015年07月19日

リムジンでの皇崗口岸経由の香港国際空港行きに注意

シンセンから日本に帰る日、いつものように華強北のホテルを06:00前にチェックアウトし、皇崗口岸からリムジンで香港国際空港に向かいました。
ここまではいつも通りで、07:00には空港に着く予定だったのですが、車で通過する皇崗口岸の香港入国ゲートがいつもと違う!! 一台一台の処理がやたら長い。
10台ちょいの処理に1時間以上かかりました。
これには待っている運転手もイライラしていました。
結局空港に着いたのが08:15でした。
急いでチェックインカウンターに向かいました。
日曜日の帰国で、事前に座席指定を確認していたところ、エコノミー座席指定残席がが4席ほどで満席状態。
ビジネスアップグレードかなと思っていたら、案の定。
アップグレード1.jpg

搭乗時間までほとんど時間が無く、キャセイのラウンジに行って軽くサンドイッチを頂いて、五分で搭乗口に向かいました。
アップグレード2.jpg アップグレード3.jpg

朝方の便なので、機内食はフルーツで始まって軽めの食事でした。
posted by マーラー火鍋 at 22:36 | Comment(8) | TrackBack(0) | 移動手段

2014年03月28日

早朝、乗合リムジンで香港空港へ向かうときの税関トラブル

帰国の便は、香港発9時台のキャセイ便なので、朝5:30にシンセンのホテルをチェックアウト。
タクシーで皇崗口岸向かい、そこから本物!!のSkyLimoで香港を目指しました。
SZtoHK.jpg SZtoHK2.jpg

早いイミグレ通過でホッとしていたのですが、車に乗っての香港入国審査でトラブルが。
同乗者にそれぞれ何やら質問をしているようなのですが、私には理解できません。
私に向かって問いかけているとき、隣に座っている方が英語で通訳してくれました。
「一箱以上の煙草を持っていないか?」とのことでした。
とっさに「持ってない」と答えましたが、スーツケースには成田で買った免税たばこが....
そしてその先で車が税関チェック場所に誘導され、乗客全員の持ち物検査に。
過去に一度、同じと事を経験していますが、その時のことを思い出されました。
その時はスーツケースに入っていた複数個の煙草を発見され、指摘を受けたのですが次回からはNGですよと放免して頂いたことが。
ただ、今回はX線検査だったので、タバコは映らないなと平然を装い、電子部品についての質問は受けましたが、事なきを得ました。
まれな事なのですが、直面すると緊張します。
posted by マーラー火鍋 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2014年02月27日

シンセンから早朝、香港国際空港へ

朝9時過ぎのキャセイ便で成田に向かうので、朝5:30にシンセンのホテルをチェックアウトし、タクシーで皇崗口岸へ向かいました。
皇崗口岸からは乗合リムジンで香港国際空港に向かいますが、タクシーを降りて出国審査に向かう間、多くの乗合リムジン業者から呼び止められます。
以前はこの段階でリムジンを決定していたことがあったのですが、今では完全無視で、出国審査後にある「Sky Limo」に限定しています。
手前の業者では、人数が揃うまで出発しない、人を見てぼったくるという事があります。
以前一緒になった日本人が300元取られたと言っていました。
今の正規料金は、100元です。
途中の業者は、SkyLimoを騙って勧誘してくるので要注意です。
huanguan1.jpg

リムジンは二人の乗客で出発しました。
香港国際空港に着いたのが07:00頃。
チェックインが終わり、ボーディンぐまでの約1時間半、二つのラウンジを渡り歩きました。
Travelers_Lounge.jpg Cathay_Lounge.jpg

最初に行ったのは、「Travelers' Lounge」。
ここは空港について必ず訪れます。
朝食をお腹に入れ、満足したらキャセイのラウンジにくつろぎに行くといった順番になっています。
搭乗口近くのキャセイラウンジでボーディングを待ちます。
今回は41番ゲートだったので、新設された「The Bridge」に行きました。
ちょっと食べすぎたかな感があります。
posted by マーラー火鍋 at 21:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 移動手段

2013年11月15日

香港、シンセンの交通機関で便利なプリペイドカード

香港、シンセンでは地下鉄が整備されており、便利に利用できます。
そんな時、いちいち駅で乗車券(もたいなもの)を購入せず楽に乗車できるプリペイドカードがあります。
香港ではかなり前からあったオクトパスカードの利用をお勧めします。
オクトパスカードは、鉄道、地下鉄、バス、コンビニ等々で利用できるので便利です。
こちらこちらで紹介しています。

もし今後香港に来る予定がなければ、空港で払い戻しができます。

シンセンでは香港に遅れましたが、同様のカードを発行しています。
購入は地下鉄の駅の改札前の窓口でできます。
こちらも香港同様、地下鉄、バス等で利用できます。
コンビニでも使えるかなと思い提示したことがありましたが、買い物はできませんでした。
充値はできるのではないかと思います。
こちらで紹介しています。
posted by マーラー火鍋 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2013年11月14日

香港国際空港からシンセンへの移動

香港国際空港に到着して、シンセンに向かう交通手段です。
香港⇔シンセンのイミグレは羅湖、福田他ありますが、私が利用しているのはこの二箇所です。

1.香港国際空港から羅湖口岸/福田口岸への移動手段
2.香港国際空港から皇崗口岸への移動手段
の二種類を紹介します。

1.香港国際空港から羅湖口岸/福田口岸への移動手段
香港国際空港から羅湖口岸/福田口岸に向かうには、香港側の落馬州のイミグレを出て、羅湖口岸/福田口岸のイミグレから中国入りします。
このイミグレは夜間クローズとなるので注意してください。

-バスでの移動
香港国際空港から上水駅行きのバス(A43)があります。
そこからKCR(鉄道)にて羅湖駅または福田駅に向かえます(一駅)。
こちらの123に紹介しています。
この方法が一番安い移動手段です。

2.香港国際空港から皇崗口岸への移動手段
皇崗口岸は24時間開いていますので、時間にかかわらずシンセン入りできます。

-乗合リムジンでの移動
昼夜問わずもっぱら利用しているのがこの手段です。
行き先は落馬州経由の皇崗口岸入りです。
香港国際空港で入国し、23:30頃まででしたら運航しています。
これは時間確定ではないので、23時頃までと考えてください。
香港出国のイミグレは車に乗ったままでの通過になります。
事前に出国審査カードの記載をしておいてください。
こちらで紹介しています。

-タクシーでの移動
香港国際空港に23時以降に到着する場合、シンセンに向かうのに便利な方法は、タクシーで落馬州に向かう方法です。
深夜バスで九龍に行って、そこからバスで落馬州に向かう方法もありますが、遠回りで時間がかかります。
私は迷わずタクシーを選択します。
こちらこちらに紹介しています。

posted by マーラー火鍋 at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 移動手段

2013年06月12日

皇崗からのリムジンが値下げ!?

香港国際空港から10時台のキャセイ便で帰国となります。
シンセン華強北エリアから向かいますので、朝タクシーで皇崗口岸に向かい、出国イミグレを通過後SkyLimoのカウンターに向かいました。
このカウンターに向かう間、いろいろな業者から声を掛けられます。
最近ではすべて無視して、イミグレ通過後のSkyLimoカウンターに限定していました。
今回、途中の客引きから「100RMB!」と言われ少し気持ちが揺らいだのですが、無視して進みました。
SkyLimoのカウンターで受け付けの際、いつもの150RMBを準備していたら....100RMBだと言われました。
SL1.jpg SL2.jpg

価格競争が始まったのかな?
SkyLimo以外の業者は要注意です。と言うのは、知らない客には値段を吹っ掛けてきます。
以前、同乗した日本人が300RMB取られたと言っていました。
私も吹っ掛けられた事がありますが、「アホか!」と睨んでやったことがあります。

今回香港からシンセンに入る時もSkyLimoで来ましたが、値段は今まで通りの150HKDでした。
私はVIPカードを持っているので140HKDですが。 次回は香港で値段交渉してみようかな、はは。
posted by マーラー火鍋 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2013年05月04日

中国国際航空CA930便でシンセンへ

今回のシンセン行きは、中国国際航空の成田⇒上海⇒シンセン乗り継ぎ便(CA930)でした。
ANAのマイレージ利用での予約です。
上海浦東国際空港での乗り継ぎ、宝安国際空港への到着そして中国国際航空便の利用等未経験の事ばかりでしたので多少不安がありました。
成田から搭乗し、しばらくしてライトミールですと言って、食事が出てきました。
チキンライスかポークヌードルどちらにしますかと尋ねられ、何も考えずにチキンを選択。
後で、『そういえば鳥インフルエンザが.....』と思ったのですが後の祭り。美味しく頂きました!
CA930_1.jpg CA930_2.jpg

上海行きの便が非常に空いていたのですが、渡航を避けた人が結構いたみたいですね。
上海浦東国際空港に着くと、タラップを降りてバスでの移動でした。
バスが着いたところに、深セン行と書かれたプラカードを持った人が待ち構えています。
シンセンへ乗り継ぐ人が集められ、入国審査場所に連れて行かれます。
入国審査が終わるとまた乗り継ぎ便に乗る人が集められ、一般の人とは違う方に行くように指示されます。
CA930_3.jpg CA930_4.jpg

指示された先には搭乗のための手荷物検査が待っていました。
以前台湾での乗り継ぎの時に、成田で買った免税のウィスキーを没収されたことがあったので、今回は成田でウィスキーは買ってきませんでした。
手荷物検査が終わると、国内線の搭乗口に向かう場所に出てきます。
CA930_5.jpg CA930_6.jpg

搭乗口に向かう途中、プライオリティパスで利用できるファーストクラスラウンジ(と書いてある)がありました。
乗り継ぎまで時間がないので素通りしました。
搭乗すると、今度はほぼ満席状態です。
うとうとしていたらまたまた食事ですとのことで、お腹は空いていなかったのですがポークライスを頼みました。
二時間くらいでシンセンの宝安国際空港に到着しました。
外は大雨!タラップの途中で東京⇒シンセンと書かれたプラカードを持った人がおり、国内線の人とは違う方へと導かれ、バスに乗って連れて行かれます。
着いたところは成田で預けた荷物が出てくるコンベアの場所です。
荷物を受け取って、荷物検査(検査はしていなかった!)を経て到着です。
宝安国際空港からホテルのある華強北へは、地下鉄、高速バスそしてタクシーでの移動手段があるのですが、大雨だったので高いけどタクシーで一気にホテルに向かいました。
高速代金を含めて125元でした。
posted by マーラー火鍋 at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2012年10月25日

皇崗口岸から荃湾までバスの移動

シンセンから香港の荃湾に移動するに当たりどうやって行くか考えましたが、思いスーツケースがあるのでバスでの移動にしました。
地鉄だと乗り換えがあり、移動が面倒だし、タクシーだと高いので....
皇崗口岸のイミグレを通過しますと、香港各地に行くバスが待機しています。
香港のオクトパスカードで荃湾行きの乗車券を購入。
BUS.jpg

35香港ドルです。
このバスに乗って、一旦落馬州まで行き、下車して香港側のイミグレを徒歩で越えます。
イミグレを通過すると香港側で先ほど乗ったバスが待機しています。
イミグレ通過に時間がかかっても、次のバスに乗車して問題なく目的地に行けますので安心してください。
30分もかからず、目的地の荃湾に到着しました。
posted by マーラー火鍋 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2011年11月24日

東莞で会食

香港ツアーの翌日は、東莞で知り合いとの会食が予定されていました。
相手は台湾の青年で、日本での有名な展示会で出会い、東莞での再開を約束していました。
彼の勤め先の近く(厚街)で会いたいとの事だったので、シンセンから広深鉄道に乗って東莞駅に向かいました。

東莞広深鉄路1.jpg 東莞広深鉄路2.jpg

東莞駅に降り立ちましたが、シンセン市内に比べ大きなギャップを感じました。
・人通りが少ない
・走っている車の種類が違う
・タクシーが少なく、白タクが横行
・視界が悪い
シンセンの市内のほうが異常なのかもしれませんが、ちょっとびっくりしました。

東莞駅まで車の向かえを手配してくれていて、おおよそ1時間をかけて厚街に到着しました。
途中道路も完全舗装と言える状態ではなく、土埃が舞い上がり、とても視界が悪い中での移動でした。

待ち合わせの場所に着いたら、5星ホテルの個室での食事で、ビックリ!!
写真を撮る事も忘れ、ごちそうになりました。

帰りもシンセンのホテルまで車を手配していただき、約一時間の行程で戻りました。
彼とは日本での再開を約束して別れました。

タグ:鉄道 東莞
posted by マーラー火鍋 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2011年11月19日

久しぶりのシンセン

ひさしぶりの投稿です。
しばらくシンセンに来ていなかったので、ネタもなく.....
二か月ぶりです(笑

今回は成田を09:15発の便で、早い時間に香港に着いたので、久しぶりのバスでの移動です。
A43のバスに乗って、上水まで。そこから電車で落馬州まで電車で行って、福田入りと比較的安いルートでシンセンに入りました。
A43バスは、先頭に並んだので、二階席の最前列にポジションをとりました。
結構高いポジションですね。
BUS1.jpg BUS2.jpg


今日は中国の小姐二人とスープの美味しい店で夕食を頂きました。
明日は別の小姐と香港に行ってきます。
とは言っても、怪しい関係ではなく仕事上の付き合いで、普段のお礼を兼ねての付き合いです。
みんな、私の半分くらいの年齢です。
明日は疲れそう....
posted by マーラー火鍋 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2011年09月25日

新しい地下鉄を利用して香港へ

今日はシンセンでの用事がほとんど無いので、香港に行ってきました。
せっかくなので、ユニバーシアードに向けて大幅に開通した地鉄(地下鉄)を利用してみました。
新しく開通した2号線の最寄り駅、華強北駅から市民中心に向かい、4号線に乗り換えて福田口岸へ。
Metro1.jpg HK_KCR1.jpg

福田口岸で中国を出国して、香港の落馬洲に入国します。
今日は日曜日ということもあって、両方のイミグレが長蛇の列でした。
以前は福田口岸は空いていたのですが、今は混んでいますね。
落馬洲からKCRにて九龍塘に行き、地下鉄を乗り継いで深水po(土へんに歩)へ。
HK_電脳.jpg Neithan_Rd.jpg

用事を済ませ、帰りはバスで楽に帰ろうと太子向かいました。
太子までは一駅なので、久しぶりにネイザンロードを歩きました。
おなかがすいたので、太子で蝦ワンタンヌードルを食べてバスに乗り込みました。
Bus_to_SZ1.jpg Bus_to_SZ2.jpg

バスでうとうとしてる間に皇崗に。こちらのイミグレは時間が早いこともあって、ガラガラでした。
バスが安くて楽ですね。
明日帰国いたします。
タグ:香港 地下鉄
posted by マーラー火鍋 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2011年06月19日

華強北エリアの新しい駅

しばらくの期間、工事が続けられてきた新しい地下鉄工事が終盤を迎えているようです。
地下鉄蛇口線です。
深南中路沿いに走る、1号線に華強液がありますが、それより北を走る(振華路沿い)新しい路線です。
一部開通はしていますが、間もなく華強北部分も完成する様子です。
駅は、華強北路の茂業デパート前に入口ができていました。
HuaQiangNorth1.jpg HuaQiangNorth2.jpg

地下鉄が整備され、交通渋滞が緩和されるのを期待します。
posted by マーラー火鍋 at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2011年05月02日

EV タクシーに乗りました。

シンセンの街は、国際労働者節で休みの店が多いので、今日は香港に出かけました。
ホテルを出てタクシーを拾おうと思ったら、目の前に電気自動車のタクシーが来たので、乗り込んでしまいました。
EV_Taxi1.jpg EV_Taxi2.jpg

乗り心地ですが、EVなので気持ちの良い加速感です。運転手も余裕があるのか落ち着いた運転をします。
ただ、バッテリーが床に満載されているようで、床が高く座り心地はよくありません。
従来のタクシーと料金は変わらないようです。
タグ:EVタクシー
posted by マーラー火鍋 at 22:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 移動手段

2011年03月17日

シンセンに向かい、成田に到着

夕方のキャセイ便で香港に向かうために、成田空港に来ています。
地震の影響で帰りの交通手段を含めて心配だったので、自家用車で移動しました。
ガソリンの品薄のせいか、高速道路はガラガラで、120kmの行程だったのですが二時間で到着してしまいました。

途中、酒々井のパーキングエリアでトイレ休憩を。
sasai_PA.jpg narita0317.jpg

ここで耳よりの情報を!
都心ではガソリンスタンドに長蛇の列ができていますが、PAから本線に出る直前にあるガソリンスタンドには並んでいる車が10台程度!!
帰国時には、こんな馬鹿げた状況が終わり、普通になっていることを望みます。

車をパーキングに止めて、出国ロビーに行くと.....
チェックインカウンターに長蛇の列
GWの時と同じ状況です。
当然出国手続きも長蛇の列になっています。
中国人が非常に多いです。割り込みしている人もちらほらと.....
ここは日本です!と言いたい。
タグ:成田
posted by マーラー火鍋 at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年09月23日

読者からのコメント(質問)

昨日コメント(質問)をいただいたのですが、ウェブ上に反映されないのでこちらで回答いたします。
----------------質問内容----------------
はじめまして。 深夜の香港から深センへの移動方法を探していてこのブログにたどりつきました。
いろいろと読ませて頂きました。 来週深センに行くのですが、香港へのフライトの到着が、22:30分なのです。
フェリーやリムジン等調べましたが遅い時間はもう運行がないようで、香港に泊まるべきかと考えていますが、 香港空港から南山区まで行きたいのですが、やはりタクシーでの移動しかないのでしょうか。
もしタクシーで移動するとどのくらいかかるのか教えていただけないでしょうか。
また全然関係ないのですが、 南山区の蛇口周辺でコインランドリーがあるかどうかご存知ですか?もしご存知でしたら教えて頂きたいのですが・・・ よろしくお願いします

---------------回答----------------
エルさん。こんにちは。 本日もシンセンに滞在中です。
香港まではJAL/ANA便だと思いますが、その時間ですと手荷物をピックアップした後に、SkyLimoという乗合リムジンのカウンターがあり、それでシンセンの皇崗まで行けます。 香港の出国はリムジンに乗ったまま通過するので楽です。
本ブログに何回か紹介しています。 またSkyLimoで検索すると、香港のHPにたどり着けると思います。
皇崗の入国審査を通過して、歩道橋の途中を左に降りますとタクシー乗り場があるので、そこから南山まで行けますよ。おそらく20元くらいだと思います。
香港のホテルは高いので、私は無理してでもシンセンに移動しています。
南山、蛇口は行ったことがありませんが、私はコインランドリーは見たことがありません
posted by マーラー火鍋 at 11:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年09月19日

深夜の香港国際空港⇒シンセン移動

今週の三連休休ならびに飛び石連休をを利用し、先ほどシンセンのホテルにチェックインしました。
連休ということもあり、マイレージでのチケットがとりにくく、土曜日20:30、羽田発の香港行きJAL便で、予定より早く23:30に着陸。
この時間ですとリムジンの使用も難しく、香港国際空港からタクシーで落馬州まで移動しました。
HKIA_Taxi.jpg Romachou.jpg

落馬州に行くには右側の緑のタクシーで行きます。
30分くらいで着き、300HKD弱です。
タクシーを降りて、香港の出国イミグレに向かいます。

無事通過すると、今度は皇崗の中国入国になりますが、距離があるのでシャトルバスでの移動になります。料金は8HKDです。
オクトパスカードが使えます。
ShuttleBus.jpg

中国側のイミグレを通過して、無事入国です。

今回は中国への高価商品に対する持ち込み関税が課せられるという報道があり、若干心配していました。
手荷物の中にお土産のデジカメ二台その他いろいろ入っていました。
お決まりのX線検査機に荷物を通したら、先にいる検査官がちょっと待てと。
いつものように平静に荷物を開けてみせると、羽田空港で買った『東京バナナ』が入った袋を開けろと。
これはお菓子だ!と説明し、無事通過。
お菓子の袋の下に満載された高価なものには到達しませんでした。
何事も平静にしていれば税関は大丈夫ですね。(笑

その後タクシーで移動し、福田区のホテルにチェックインしたのが01:30です。
明日に備えて寝ます.....
posted by マーラー火鍋 at 04:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年08月13日

広州の工場見学

昨日、西安出身の友人と食事をして、翌日彼の会社の工場見学をさせてくれるとのことで、出かけてきました。
朝10:00にホテルの前まで車で迎えに来てくれました。

High_way1.jpg High_way2.jpg

シンセンから高速道路で一路広州まで向かいます。
途中、経済特区境界がありましたが、何のチェックもなくスルーです。

High_way3.jpg Guanzhou1.jpg

広州の終点まで約90分の行程でした。120kmくらいで65元です。
高速を降りですぐの工業団地に着き、昼食をとりました。

Guanzhou2.jpg

この地域で働いている人たちのアパートです。
天気がよかったのでたくさんの洗濯物が干されていますが、一部屋に8人が共同生活してるとのことです。
一部屋800元/月で、一人あたり100元/月です。

company1.jpg company2.jpg

ケーブル、ハーネスのアセンブル工場です。
モールド行程まで含めたフルアセンブルをしています。
主にアメリカ方面に輸出をしているとのことです。
posted by マーラー火鍋 at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年08月08日

新型京成スカイライナー

夏休みに入り、シンセンに来ています。
成田空港までの移動に新しい京成ライナーを使いました。
Skyliner1.jpg Skyliner2.jpg


日暮里から成田空港までの利用でしたが、とにかく速い!と言う感じです。
これまでですと一眠りできたのですが、あっという間に着いてしまいました。
これまでの路線と違い、ストレートが多いので、乗り心地も良く快適な移動です。
Skyliner3.jpg

足元には電源コンセントも準備されていました。

posted by マーラー火鍋 at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年05月29日

仕事が終わってからシンセンに

金曜日の17時に仕事が終わって、羽田20:30発のJAL便を利用して、現在シンセンのホテルからです。

香港国際空港に着陸したのが現地時間の23:45。
入国審査が終わって荷物を受け取り、外に出たのが00:10。
さすがにこの時間では乗り合いリムジンがないので、タクシーで落馬州に向かいます。
香港ドルの手持ちが少なかったので、空港内のATMでHKDを入手します。いつものようにスルガ銀行のデビッドカードを利用して。
これって本当に便利です。

緑色のタクシーに乗って、落馬州に。
HKG_Taxi.jpg

以前タクシーを利用した時は360HKDだったのですが、今回は280HKDと大分安くなっています。何が違うのだろう?
約40kmの行程を30分です。
二人いればタクシーのほうが早くて安いですね。

華強北のホテルにチェックインしたのが01:30でした。
今回は強行日程で、月曜日には日本に帰ります。
posted by マーラー火鍋 at 03:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年02月06日

香港国際空港からシンセンへ深夜の移動

先ほどシンセンに着いて、ホテルからです。
仕事が終わってから、羽田発20:30香港行きのJAL便です。
今回は香港に00:50に着陸して、イミグレを通過したのが01:15でした。
さすがにこの時間だと乗合リムジンは無く、タクシーで落馬州までの移動になりました。
タクシーに乗るにも香港ドルの手持ちが少なく、空港のATMで香港ドルをおろしました。
ここで活躍するのがスルガ銀行のデビットカードです。
空港の両替所もすでに閉まっているので、このカードがあると助かります。

落馬州までのタクシー料金は、高速代を含めて350HKDくらいでした。
香港のホテルに一泊して、翌朝シンセンに向かうという手もありますが、九龍までのタクシー代と香港のホテル代を考えたら、一気にシンセンに入ったほうがお得ですね。

今回は短い日程で、とんぼ返りとなります。
posted by マーラー火鍋 at 04:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年01月14日

シンセンから香港国際空港への移動

シンセンから日本に帰るときには、いつもシンセンの皇崗口岸から乗り合いリムジンに乗って、香港国際空港に向かいます。
ホテルから『皇崗口岸!』とタクシー運転手に告げ、向かいます。
皇崗口岸に着くとすぐにリムジンの受付があり、150元を支払って出発を待ちます。

今回はちょっと異変がありました。
通常、中国の出国手続きはリムジンを降りて各人が歩いて通関し、その先に控えているリムジンに乗り込み、香港の入国審査に向かうのですが、中国の出国手続きがリムジンに乗ったままの通関となりました。
China_IMGR1.JPG

写真は中国側の出国ゲートです。

このゲートを車に乗ったまま通過すると、今度は香港の入国審査ゲートに向かいます。
HKG_IMGR.JPG

こちらが香港側の入国審査ゲートです。

以前はここで健康申告書の提出が必要でしたが、今は不要になっています。
中国への入国の際にはまだ提出が必要です。

posted by マーラー火鍋 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年10月11日

京成ライナーのホーム(日暮里)が新しく

三連休を利用してシンセンに来ています。
成田へのアクセスはいつも京成ライナーを利用しています。
JRから京成の改札に移動したら、いつもとちょっと違う!?

これまで工事がずっと行われていましたが、新ホームが完成しました。
これまで上り、下りがひとつのホームでしたが下り(成田方面)は上の階となり、さらに一般の電車と京成ライナーのホームが区別されました。
これまで工事中ということもあったのですが、非常にすっきりしました。
keiseiNew1.jpg keiseiNew2.jpg


posted by マーラー火鍋 at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年08月16日

広州(白雲国際空港)からシンセンへ

日本からシンセンに入るには、
1.シンセン宝安国際空港
2.香港国際空港
3.広州白雲国際空港
から入ることになると思います。

最も一般的なのが香港からの入国になると思います。
今回私はこの香港国際空港からバス、KCRを利用してシンセン入りしましたが、後から合流しいた友人は、広州からシンセン入りしました。
夏休み中で香港便がとれず、NWのマイレージを利用して、中国南方航空で広州へ。
広州の白雲国際空港からはエアポートバスでの移動でした。

Baiyunport_top.jpg

ホームページでシンセン行きのタイムテーブルを見ますと、一時間毎に出発しています。
time_table.jpg

料金は88元で180分の行程です。友人は2時間半でシンセンに着いたようです。

シンセンと到着場所は、福田区で華強北エリアの北側です。

查看大图

白雲国際空港から広州東駅に移動し、そこから電車で羅湖に入る方法もあります。この電車は高速で60分で着きます。
posted by マーラー火鍋 at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年08月09日

香港国際空港からシンセンに向かう

夏休み初日、8月8日からシンセンに来ています。
JALの午前便でしたので、早めに成田に到着したのですが、大混雑でした。

当日台湾上空を台風8号が通過しており、そこを横切るフライトでしたが、特に問題はなく香港に到着です。

予想はしていましたが、香港のイミグレはいつもより多くの人で長蛇の列となっていました。
HKIAの恩恵で、誰もいないe-channelで15秒で通過。

昼間の移動なので、空港バス(A43)で上水に向かい、落馬州から皇岸に渡ることに。
オクトパスカードの残高を確認したら18香港ドルだったので、100ドルの増値をしてバスに乗り込みました。

このバスは二階建てで、今回二階の最前列に座ったので、写真をとりました。

A43Bus1.JPG A43Bus2.JPG


上水駅からKCRで落馬州まで一駅乗って、皇岸入りしました。
posted by マーラー火鍋 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年07月09日

タクシーで「深セン通」利用可能!

シンセンスクエアからの情報です。

香港で便利なオクトパスカードと同様に、シンセンの地下鉄、バスで使える”Shenzhen Tong”(シンセン通)がタクシーでも使えるようになるようです。

使えるタクシーの台数は限られていますが、今後コンビニ出の利用と拡がってくれるとうれしいですね。

posted by マーラー火鍋 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年06月02日

シンセン⇔広州の電車での移動

これまで何十回も中国を訪問していますが....
行った事のある地域は、香港、台湾そしていつも訪れるシンセンのみでした。
今回、シンセンから広州に電車で移動しました。

シンセンの羅湖からの移動です。
羅湖駅でチケットを買って電車に乗ります。
ticket_counter.jpg ticket.jpg

チケット料金は、広州東駅まで2等で75元です。
1等料金は95元です。
全席指定です。

Ganzou_Train.jpg

結構良い車両です。
広州まで約1時間の行程です。
駅間を180km/hの高速で移動します。
posted by マーラー火鍋 at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年05月29日

香港⇔皇崗口岸リムジンVIPカード

今回、羽田発20:30のJAL便でしたので、香港国際空港着が翌日の00:05の予定でした。
香港から皇崗口岸に運行している『SkyLimo』は〜22:30までの営業と記載されているのですが、JAL,ANA,NWの午後便で行くとき、いつも23:00過ぎても運行しているのですが、さすがに今回は落馬州までタクシーと思っていました。

乗ったJAL便が予定より45分も早くHKGに着陸したので、ひょっとして.....と思いリムジンに向かいましたら、最後の車が待機していました。
私と他の客二人だけでしたが。

以前、空港のリムジンチケット売り場で情報を登録しいていたので割引料金、140ドルでチケットを購入していたのですが、今回は説明しなくても割引が適用されるようにVIPカードをくれました。
Limo_VIP_Card.jpg
これで何も言わずに割引料金で買えます。はは
posted by マーラー火鍋 at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年08月12日

香港⇔シンセン間に新しいルートが

昨日、香港の旺角にめがねを作りに行ってきました。
以前にも作ったことがあるのですが、品質が良く、しかも安価。レンズがあれば一時間で完成します。

『新輝光学有限公司』というところです。
今回は、超薄型レンズの遠近両用にしてもらったため、レンズの在庫がなく日本にEMSで発送してもらうことにしました。
(歳がばれますねぇ〜)

で、先達廣場でぶらぶらと。
iPhone花盛りといった感じです。
3Gはあまり在庫があるような感じではなく、2Gばかりありました。SIMロックのかかっていない16GBの3G端末が約15万円で販売していました。

シンセンで用事があるので、すぐにKCRの旺角に向かいます。

路線図を見て、『あっれぇ〜??』と。
これまでの羅湖行き以外に、落馬洲行きが新たにあります。

KCR1.jpg

ものは試しと乗ってみました。
羅湖行きと落馬洲行きが交互に走っている様子です。

新しい落馬洲はこんなかんじ。
KCR2.jpg

そして皇崗方向に。
KCR3.jpg

香港側のイミグレです。
KCR4.jpg
ちょっとまずいかなと思ったので、フラッシュオフで撮影したら、ボケボケでした。
しかし警備の人に見つかって、注意されてしまいました(やさしく)
ごらんのように、がらがらなんです。
車で行く落馬洲とか羅湖は大変混雑するんですが、あっという間に通関できました。

通関後、橋を歩いて中国側に渡ります。
KCR5.jpg
向こうに見える橋は、従来の車で皇崗に入る橋です。

そして中国側のイミグレを通過して、皇崗入りです。
こちらもあっという間に通関できました。

一階に下りると、シンセン側の地鉄の駅が。
KCR6a.jpg
(クリックで拡大)

今回はタクシーで華強北のホテルに帰りました。
昼間に使用するルートとして便利です。
posted by マーラー火鍋 at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年07月04日

広州⇔シンセン移動バス

航空会社の燃油サーチャージの高騰に対して、自衛手段は無いのかいろいろ考えてしまう、今日この頃。

いつも情報を頂いているずーべんれんさんのコメントを読んでから考えてしまいました。

サーチャージがますます高騰するので、目的地、シンセンに行く手段から考え直すことも必要かなと。

日本⇔香港便に限定せずに、他のルートも。
シンセン近くには、シンセン空港と、広州空港があります。
日系で広州便がありそうなので、そこからのアクセスを探しました。

ひとつは鉄道があるのですが、広州空港から駅までのアクセスとシンセン羅湖からのアクセスを考えると、バスなんかもありかなと。

探すと昨年から運行されているようですね。
こちらに記事が掲載されていますが、私の語学力では詳しくわかりません。

どなたか情報をお持ちでしたらコメントお願いいたします。
posted by マーラー火鍋 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年06月27日

東京エアシティターミナルからの移動

本日14時に仕事を終え、成田に向かいます。
今回は外出先からの移動だったので、初めての移動手段です。

半蔵門線で水天宮駅へ行き、そこからエアポートリムジンです。

AircityTerm.jpg

約50分の乗車で、成田第一エアターミナルに到着しました。

NWのチェックインを終え、IASSのラウンジから接続しています。
posted by マーラー火鍋 at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年04月15日

シンセン⇒香港の乗り合いリムジンで税関検査

朝早い、香港発のNW2便に乗るために、シンセンのホテルを朝5時にチェックアウトして、Taxiにて皇崗へ。

いつもなら皇崗でリムジンに乗って荷物を預け、皇崗口岸の出国検査を歩いて通過。その後香港側の入国審査を落馬洲で車に乗ったまま受けて一路HKG国際空港に向かうのですが、今回はちょっと違っていました。

落馬洲の検査のあと、その先の税関検査に誘導されました。

無作為にやっているようですが、初めての経験です。

香港側で税関検査を今まで一度も受けたことが無かったので、ちょっと焦りました。



なぜかというと、大量のタバコを所持していたため。

昨年から香港への持込タバコは三箱(三カートンではなく)に制限されています。

知っていなくても、厳しい追徴課税を行うということで始まっていたんですが、いつも検査が無いので無視していました。



今回の検査でちょっとやばいかなと思いつつ、平然をよそおって検査を受けました。

検査官がしきりにタバコをいじりながら検査をして、最後に『タバコが....』(中国語)で言い始めたので、私は日本人で...と英語で言うと、しょうがないと思ったのか、『知らないかもしれませんが....』と言い、『次からは気をつけてください。今回はOKです』と。

『あっ、そうなんですか!』と言って事なきを得ました。



かばんの底にはさらに3カートンあったのですが.....

そして香港国際空港でさらに1カートン買い増しを....だめですね!!

成田ではいつものようにノーチェックです。

チェックシートになってから日本人には緩くなった気がします。
posted by マーラー火鍋 at 21:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 移動手段

ノースウェスト(NW)スケジュールがぼろぼろ

今回のフライトは、NW001、NW002での香港往復です。

現在帰路の香港国際空港にいますが.....

搭乗ゲートが急に変更になった上に、遅延しています。



成田からの搭乗のときも急に搭乗ゲートが変更になっており、あせって移動しましたが、帰りもなるとは......

当初予定の27番ゲートに向かったら、機材はあるんだけど誰もいなくてあせりました。

また故障かな?

なんて書いていたら、ボーディングのアナウンスが!!

PC落とします。


-------ここからは自宅で追記してます------


日本に帰ってきました。

香港国際空港でボーディングが始まってしまったので、途中で途切れてしまったので追記します。

変更されたゲートが6番ゲートということで....どこだ?それ?

今まで使ったことが無いところで、1階にある臨時ゲートみたいなところ。

そばに飛行機が見えないのです。

搭乗口を入るとそこには飛行機ではなく、バスが.....

バスに乗って直接飛行機に向かい、飛行機に横付けされたタラップでの搭乗となりました。

おかげで飛行機を間近で見ることができました。

NWA_HKG.jpg
成田国際空港には予定より25分遅れで無事到着しました。
タグ:HKIA デルタ
posted by マーラー火鍋 at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年03月04日

香港市内(旺角)からシンセンへバスでの移動

香港からシンセン(皇崗口岸)に行くバスを紹介します。

乗り場は旺角エリアにありますが、MTRの駅では太子(Prince Edward)のほうが近いところで、Concource Hotel(Metro Park Mongkok:京港酒店)の脇です。

発券所は、こちら。

mongkok1.jpg
35HK$です。当然オクトパスカード利用可能です。



バスはこの発券所の前の道に止まっています。定員になり次第発車します。

mongkok2.jpg
地図はこちらを参照してください。

MongkokBUS.jpg
バスに乗ったら30分くらいで香港側の入出国ゲート、落馬州に着き、そこでバスを降りて出国審査。その先にバスが待っていますので、再び乗って中国側のゲート、皇崗口岸に到着して審査を受けてシンセンに入ります。

以前はKCRを利用して羅湖経由で香港往復していましたが、最近ではバスを利用するようになってしまいました。確実に座れますし、移動が楽です。

タグ:バス 旺角
posted by マーラー火鍋 at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

シンセンから香港市内(旺角)へバスでの移動

私は基本的にシンセン滞在型になってしまったので、香港に用事があるときは日帰りで行ってきます。

とは言っても半日の行程で、片道一時間弱です。

いつも利用するのは、皇崗口岸からのバス便です。

皇崗口岸まではTaxiで移動(20RMBくらい)しています。

皇崗口岸1.jpg
タクシーを降りると歩道橋がありますので、建物に向かって上っていきます。

するとこんな入り口がありますので、そこで出国審査を受けます。
皇崗口岸2.jpg
無事イミグレーションを通過しますとその外(無国籍地域?)に香港に向かうバス、リムジンが多数控えています。

今回はバスでの移動なので、チケットを買います。

チケット売り場はこんな所です。行きたいところが表示してある窓口にて購入。

今回は旺角行きの窓口に。

皇崗口岸3.jpg
料金は35HK$です。香港のオクトパスカードが使えます。というかほとんどの人がオクトパスカードで購入しています。

チケットを持って旺角と書いてあるバスに向かいます。

皇崗口岸4.jpg
バスに乗ってすぐに香港の入国管理の場所、落馬州に着きます。
皇崗口岸5.jpg
日本人はVisitorsと書かれたところに進みます。

大体Visitorsゲートは混んでいて時間がかかります。

リムジンと違ってバスは待ってくれません。定員になったら出発してしまいます。でも、次のバスがありますのであわてないで大丈夫です。

落馬州でバスに乗ったら30分くらいで香港市内に到着します。

到着場所は、太子のConcourceホテルのすぐそばです。

タグ:バス 旺角
posted by マーラー火鍋 at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年03月03日

香港からシンセンへの乗り合いリムジン

香港国際空港⇔シンセン間の移動に便利な乗り合いリムジンについて何回か紹介しましたが、香港国際空港でのチケット購入、乗り場への移動を紹介します。

空港からの出口は、二箇所ある手荷物検査(入国)のうち向かって左側の出口に進んでください。

手荷物検査(入国)を出ますと、AELチケット販売所、観光案内を通って先に紹介しました両替所と進んでロビーに出ますが、両替所の左隣にリムジンのチケット販売所があります。

HKG_LIMO1.jpg
SkyLimoと書いてあるところです。

カウンターで行き先、皇崗(ファンガン)を告げるとチケットを売ってくれます。150HK$です。

チケットとおまけのミネラルウォーターをもらって、乗り場に移動します。

ロビーに入って左前方に進みますと、こんな看板があります。

Mainland Limousineと書いてあるほうに進みます。

HKG_LIMO2.jpg

HKG_LIMO3.jpg

そしてすぐ先にこんな行き先案内がありますので左に進んでエレベータで3Fに降りると、リムジン乗り場になります。



40分くらいの行程になります。香港からの出国は落馬州というところになりますが、出国審査は車に乗ったままです。

香港入国で渡された入出国カードの半券とパスポートを運転手に預けて、審査を受けます。



さらに車に乗ったまま、皇崗口岸に向かいそこで降ろされます。

ここからは自分で荷物を持って中国側(シンセン)側の入国審査場に向かいます。



リムジンの運行は、毎日05:00〜23:00の間です。快適でお勧めの移動手段です。

posted by マーラー火鍋 at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年02月16日

羽田−香港 ANA便就航

ANAがついに4/1から羽田発着の香港便を就航いたします。

ターゲットは土日会社が休みである、社会人のようですね。

フライトスケジュールは、

羽田発  NH1275  羽田 / 20:45→ 香港 / 0:30+1

香港発  NH1276  香港 / 1:30 → 羽田 / 6:45   

と夜間のフライトになっています。

つまり金曜日に仕事が終わってから羽田に直行し、そのまま香港へ。

その日は香港のホテルに泊まって寝るだけ。

土日はまるまる遊んで過ごし、日曜日の深夜(月曜の1:30HKG時間)に羽田に向けてフライト。

月曜日の朝6:45に羽田に到着。

そのまま月曜日の朝に出社出来るという具合です。




まあ、ちょっと強硬気味ではありますが、どうしても休みを取れないけど香港に行きたい!という人には便利な便です。

もっと強行ですが、香港から深夜にタクシーで落馬洲に向かい、皇崗に渡ってシンセン入りも可能です。

この時間には香港国際空港からのバス、乗り合いリムジンはありません。チャーターすれば別ですが。

日曜日は、シンセンでゆっくり夕食をいただいて、ショッピングをして、マッサージを受けて...すっきりした体で香港国際空港に向かうことも十分出来ます。

夜間だけじゃなく羽田便が増えるとうれしいのですが。

タグ:ANA 羽田
posted by マーラー火鍋 at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2008年01月08日

シンセン(皇崗)→香港国際空港 リムジン

以前は、シンセンから香港国際空港へのアクセスは、羅湖からKCRを利用していましたが、最近では羅湖よりも皇崗からのアクセスを利用しています。

アクセス手段ならびに24時間イミグレが開いているという点で、こちらのほうが便利かな?と思っています。

アクセス方法は、バスとリムジン(ワゴンの乗り合い)が選べます。

今回利用したのはリムジンで、皇崗までタクシーで行くと、すぐにこのような受付所があります。
20080108221941.jpg
間違っても怪しい客引きに捕まらないように。

ここは、すぐにリムジンに乗れるので、重い荷物を持って歩道橋を渡らなくてすみます。

建物の中に入って、150RMBを支払うと香港国際空港までいけます。
20080108221956.jpg

今回のチケットで気がついたのですが、香港ドルでの支払いは160HK$となっています。

中国元が強くなっていますね!以前は反対の立場だったのですが。

リムジンでHKGに向かう場合、大体は中国出国イミグレで降ろされ、その先でリムジンが待っているというのが多いのですが、今回は中国出国のイミグレは乗車したままで行けました。

香港側の入国イミグレはいつものように乗車したままです。

この辺の違いはどこにあるのかわかりませんが....運転手によるのでしょうか
posted by マーラー火鍋 at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年11月02日

シンセン地下鉄のプリペイドカード

シンセン市内を走る地下鉄(地鉄)に乗るときに使えるプリペイド(チャージ式)カードです。

”Shenzhen Tong”(シンセン通)と言うカードで、香港でのオクトパスカードと同じです。

shenzhenTong.jpg
購入方法は、香港のオクトパスカードと同じで、シンセンの地下鉄改札近くにあるカウンターで購入します。

幾らから購入できるか不明ですが、100RMBを出して購入したところ、60RMBのチャージ+40RMBのデポジットという内訳でした。



地下鉄以外に使えるかは不明ですが、地下鉄に切符を買わずに乗れることに最大のメリットがあります。

シンセンに行ってみるとわかりますが、休日ともなりますと切符(コイン)の購入に長蛇の列が出来ています。
posted by マーラー火鍋 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年10月14日

シンセンから香港国際空港へのアクセス。皇崗からリムジン

シンセンから帰国の日ですが、乗り合いリムジンに初挑戦しました。

ルートは、

シンセン市内⇒皇崗口岸(中国出国)⇒落馬洲(香港入国)⇒香港国際空港

です。

実際にリムジンに乗るのは、皇崗ゲートを出てからですが、手配は皇崗の入り口で行います。

窓口もありますし、首から認可証(?)みたいなものをぶら下げている人に頼むとチケットを購入できます。

歩道橋に上がる手前でうろちょろして、人のスーツケースを預かろうとする人がいますが、注意が必要です。

ちゃんとした認可証を確認してから手配したほうが安全かと思いました。

20071014110214.jpg
通常は150元(約2400円)なのですが、今回は130元(約2100円)でいけました。値段交渉できるようです。

料金を払うと、胸にシールを貼られます。これは多数のリムジン業者がいますので、出国ゲート先で業者がお客を認識するためのものです。

出国ゲートを通過すると、手配した業者の係員が、リムジンまで連れて行ってくれます。

そのリムジンは、

20071014110259.jpg
このような車で、アルファード、エルグランド等のデュアルナンバー(中国/香港)車です。

乗り合いなので、客が5-6人揃うと出発します。



出発すると、すぐに香港側(落馬洲)の入国になるわけですが、車に乗ったまま入国審査が出来る車専用ゲートに到着します。

ゲートが込んでいるときは待たされますが、快適です。

パスポートと入国カードを渡し、OKなら香港国際空港まで高速道路で一直線。

ゲートから30分足らずで到着します。
posted by マーラー火鍋 at 11:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年10月13日

シンセン⇔香港 バスでの移動(皇崗経由)

シンセンに滞在中、香港に用事があってバスで往復してきました。

いつもは羅湖経由のKCR(鉄道)での移動でしたが、皇崗経由でのバス移動に初トライです。

シンセン⇔香港は基本的にひとつのバスでの移動になりますが、皇崗での出国、入国は歩いての越境になります。



皇崗でまず出国審査を受けます。

無事通過しましたら、その先に多数のバス乗り場があります。

チケット売り窓口で、希望の行き先のチケットを買います。

行き先はたくさんあります。九龍、旺角、国際空港....と。



今回は旺角エリアへの用事でしたので、旺角行きのチケットを買って、バスに搭乗。チケットはオクトパスでも買えます。



バスに乗るとちょっと先の香港側の入国審査の場所に停車しますので、バスを降りて審査を受けます。

審査ゲートを通過して、先に歩いていきますと先ほどのバスが待っています。

審査等で時間がかかってしまい、先ほどのバスが出発してしまっても、次のバスに乗れますので心配ありません。



バスに乗ると40分くらいで旺角に着きます。

到着場所は、こちらです。(Google Map使用)

MongkokBUS1.jpg
太子(Prince Edward)駅近くの、Hotel Concource脇です。

旺角行きといっても旺角駅ではないので注意してください。



帰りのバスもここのすぐそばです。

香港(九龍島)市内に行くのは、KCRよりも便利かもしれません

posted by マーラー火鍋 at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年10月08日

シンセンから香港への移動手段、皇崗経由

シンセンに入って三日目、香港に用事があるので、皇崗経由での移動を試みました。

まずは皇崗口岸までタクシーで移動。

皇崗口岸は、こんなところです。

20071008211518.jpg
ここに進入しますと、出国審査がありますので、『出国カード』に必要事項を記載して、パスポートとともに窓口に。

並ぶゲートは外人用のところへ。


無事審査を通過しますとその先に香港各地に向かうバスが待機しています。

我々は深水捗(ちょっと字が違う)に用があったので、旺角行きのバスのチケットを買って乗り込みました。

このバスにのって、香港側の入国審査場に向かいます。

いったんバスを降りて、入国審査を行います。

審査が終わって進んでいきますと、その先に先ほどのバスが待機しています。

ただし、時間がかかった場合、満席になった場合は出発してしまいます。

そのときは、次のバスに乗ります。

バスに乗って、40分くらいで旺角エリアに到着します。

旺角といっても旺角駅ではないので注意してください。

実際についたのは、太子駅近くのConcourse Hotelの脇です。

シンセンに戻るときも、このエリアからバスに乗ります。
posted by マーラー火鍋 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年10月03日

羅湖入国手続き

KCRにて香港側からシンセン(羅湖)に入国する手続きを紹介します。

羅湖駅からシンセンに入るためには、香港出国⇒移動⇒中国入国の手順となり、出国審査と入国審査がそれぞれ行う必要があります。

こちらは、KCRを降りて進んでいくと現れる出国審査に向かう手続き案内です。

日本人ですと、左側のピンクの方に向かいます。

20071003215029.jpg
左側に寄って進むと、香港出国審査ゲートに到着します。

20071003215052.jpg
ここで、Visitorと書かれたゲートに並びます。

ここで注意が必要なのですが、一番左のゲートは65歳以上の人専用ですので、間違えて並ばないようにしてください。

このゲートでは、パスポートと香港入国時(香港国際空港で返された)の書類が必要です。

入国時に渡された書類をなくさないように!!

特に問題は無いと思います。



このゲートを通過いたしますと、中国側への無国籍?領域を歩いて渡ります。

この無国籍領域は、川の上を渡る橋になっています。

ここがその領域です。

20071003215105.jpg
ここを渡りますと、中国側の入国審査ゲートに到着します。

20071003215119.jpg
ゲート表示『Foreigners』(外国人)と書かれた方に進みます。

ここでは中国への入国カードが必要になりますので、記載してゲートに進みましょう。

このゲートを無事通過できますと、晴れて中国入国となります。

入国して進みますと、大型荷物(スーツケース)の検査機がありますので、持ち込んだ荷物をその装置に通してください。(X線検査機)

小さな鞄だけですと不要です。

これで羅湖に到着です。
posted by マーラー火鍋 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | 移動手段

2007年10月02日

上水駅(KCR)から羅湖(シンセン)への移動

香港国際空港からバスで上水駅に着きましたら、KCRでのシンセン(羅湖)入りとなります。

20071002231533.jpg
改札をオクトパスカードで通過したら右手のエスカレータでホームに降ります。

一駅で羅湖に着きます。

20071002231559.jpg
タグ:羅湖 上水 KCR
posted by マーラー火鍋 at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

香港→シンセン移動手段(上水経由)バス利用

香港国際空港から、シンセンに入る手段です。


いろいろな方法がありますが、時間的余裕と昼間に移動できる人にはお勧めの方法です。

香港国際空港⇒上水(シャンスイ)駅(KCR)⇒羅湖(シンセン)とバスと、KCRを利用しての移動です。

空港から上水への移動はバスを利用します。

空港からバス乗り場の移動は、以前紹介いたしましたように、こちらの場所を右方向に移動します。

20071002224631.jpg
右に回って移動しますと、各方面に対する経路表示板があります。

20071002224648.jpg
この表示板を左方向に行くと、すぐに上水行きのA43バス乗り場に行きます。

20071002224658.jpg
バスは二階建てで、

20071002224709.jpg
こんな感じです。

バスに乗って二駅目が上水駅です。

大体45分で到着します。


タグ:香港 バス 上水
posted by マーラー火鍋 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

オクトパスカードの購入、増値

2007年9月28から香港経由でシンセンに行ってきました。

以前紹介したオクトパスカードを、香港国際空港での買い方、増値を紹介します。

オクトパスカードは、入国審査終了後すぐのところでも購入できますし、広い入国フロアでも買えます

20071002221607.jpg
こちらで買えますが、最低HK$150が必要ですので、香港ドルをお持ちでなければ、入国審査後の両替所で必要な金額を両替しておいてください。

クレジットカードは使えないようです。

20071002221636.jpg
手持ちのオクトパスカードがあれば、こちらの残高確認機にカードをかざすと確認できます。

残高が少なければ、こちらの増値機にカードを挿入し、
20071002221653.jpg
50HK$/100HK$紙幣を使用し、残高を増やすことが出来ます。

これら残高確認装置/増値機は空港以外に地下鉄(MTR)駅にありますので、アクセスのたびに確認すると良いでしょう。
posted by マーラー火鍋 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年09月22日

香港⇒シンセン移動手段(2)、国際空港からバスでの移動

次の訪中(2007/Sep./28-Oct./1)のフライトがFIXされました。

安いチケットにもかかわらず、行きはANA909、帰りはANA910便です。



行きはHKG国際空港に13:35着ですので、余裕で当日シンセン入りが出来ます。

香港国際空港からシンセンに入る手段はいろいろありますが、今回は時間的な余裕があるので、一番安い方法で行く予定です。



香港国際空港からKCRの上水駅までバスで行って、そこからKCRでシンセンの羅湖まで行く方法です。

上水駅まで行くバスは、A43というバス路線で、香港国際空港から二つ目のバス停です。時間的には一時間弱かと。



バス乗り場は、出国審査を終えてAEL乗り場の手前を右に行ったところです。

HKG_BUS.jpg
バスに乗る前に、オクトパスカードを購入しておいたほうが良いでしょう。

150HK$(うち、50HK$はデポジット)で購入いたしますと、バスはもとより、シンセンに入るKCR、香港内の交通機関で利用できます。

帰国時にはカードを購入したところで払い戻しを出来ます。



シンセンのホテルのチェックインは17時前には十分できそうです。
posted by マーラー火鍋 at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年07月22日

ノースウエストフライト遅延-その2-

以前、ノースウエスト航空の遅延があったと紹介いたしましたが。

その対応として、NWは二つの対応をしてきました。

1.朝食無料クーポン券の配布。

これは、以前こちらで紹介しましたが、さらに第二段も頂いております。

それがこれ。

NWdelay2.jpg
『Amenity Coupon』です。

使い方は各人に任されています。

大きく分けると、

1.2000mileのボーナスポイント

2.10ドルの空港内支払い券

3.フライトの飲み物代(ビール等)

皆さんならどれを選ぶでしょうか?

2の10ドル(US$)は1200円くらいに相当しますけど....空港での買い物は高いですから、それだったら街中で買ったほうが安い。

3.のアルコールは、500円に相当します。

たかが4時間のフライトでこれはもったいない。

私は、1.のボーナスマイルを選びました。

2000mile貰うには、格安航空券で香港の片道でももらえません。

通常、格安航空券で香港に行くと、往復で4000マイル弱です。

マイレージで行くには20000マイル必要で、6回往復しなければ得られません。

今回の2000マイルがあれば5回でいけます。この差は大きいと思います。

手続きは、USのオフィスに必要書類を送れと書いてありますが、問い合わせたら日本のオフィスに送ればいいとのことなので....
posted by マーラー火鍋 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年07月14日

ノースウエストフライト遅延

7/9の早朝フライトに向けて、朝6時にホテルをチェックアウトし、Taxiで香港国際空港に向かう。

いつものようにTaxiをホテル前で捕まえて、値段交渉
今回は運転手から空港までHK$260-の提示。
じゃあ、バスで行く!との意思表示に対して『幾らならいいんだ?』との反応。
迷わず『HK$200-!!!』

案の定、OKでタクシーでの移動に決定。
8:25のフライト(NW002)に対して、7時前に空港に到着.....

チェックインカウンターに向かうのですが、何かおかしい。

遅延でした。
機材(飛行機)が遅れていて、3時間遅れとのこと。

こんなに遅れるのははじめての経験でしたが、NWからのお詫びアイテム第一弾が、空港内使用の朝食クーポン券がこれ。
NWdelay.jpg
HK$40の無料券です。

いろんな店を周って、二階の中華レストランへ。
印象!...美味しくない。
ハムエッグとラーメンのセットを頼んだら、ラーメンは出来損ないの出前一丁でした。
ちなみに香港では、『出前一丁』はメジャーなブランドです。

朝食も頂いて、出国審査を受けてフライトまで待合席で仮眠となりました。

12時くらいのフライトで、無事日本に戻りました。
posted by マーラー火鍋 at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年07月09日

シンセン入国

中国から帰ってきました。

あちらからBlogの更新をしようと思ったのですが、毎日が忙しく(楽しんで....)更新する時間がありませんでした。
これから断片的ですが、紹介をしていきます。

こちらは、シンセンの入国審査の場所(皇崗)です。
20070709231708.jpg
ちょっと暗いですが、フラッシュを焚く勇気がありませんでした。

ここに来る前に、香港の出国手続きが済んでいます。(車に乗ったまま)
そして、ここでも......
なんと車に乗ったまま入国審査が出来ました。

そしてシンセンのホテルに直行!!
とっても快適な移動でした。
これは病みつきになりますね。

夜中の0時過ぎにはホテルにチェックイン完了!
翌日フルに使えます。
posted by マーラー火鍋 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年07月07日

香港→シンセン移動手段

予定通り、中国入りしました。

現在、シンセンのホテルからのアクセスです。

7/5の22時頃の香港着となり、通常ですと香港のホテルに一泊になるところを、強行してシンセン入りしました。

利用したのはHKG国際空港から、シンセンのホテルまでのリムジンです。

車両は、Toyota Granvia で、快適の一語に尽きました。

香港出国とシンセン入国がリムジンに乗ったままで出来、空港からシンセンのホテルまで一時間ちょっと。

驚きの移動時間と、快適さでした。

病み付きになりそうです。

移動した車は、

20070707011332.jpg
で、香港、中国のナンバーを持っています。

料金は900HK$と高めですが、香港のホテル代と、翌日の移動とその時間を考えるとめちゃくちゃ得した気分です。

今回は三人での移動ですので一人300HK$とまあまあでした。

車の乗りごごちも最高!!
posted by マーラー火鍋 at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年06月30日

成田アクセス

香港、中国行きまであと5日。
成田までのアクセスですが、私はいつも京成電鉄スカイライナーを 利用しています。
予約する必要は無いとは思いますが、万が一を考え、WEBで予約を入れています。

スカイライナーでなくてもアクセスできるのですが、毎回利用しています。

帰りは荷物も多く、歩く距離の短いバスを利用します。
割高ですが、ゆったりと帰りたいので....
posted by マーラー火鍋 at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年06月27日

香港国際空港から市内へのアクセス

香港国際空港に着いてから、香港市内にへのアクセスについて。

到着時間にもよりますが、1.AELによる移動+バスorTaxi、2バスによる移動 の二つではないかと。

二つの選択の判断は、移動時間と泊まるホテルのロケーションの関係で決まると思います。

1.AEL(Airport Express)

空港で出国審査が終わって、まっすぐ進みますとホームにいけます。

九龍(Kowloon)までは二駅、香港島までは3駅と早く移動できます。

ただ、料金は高めです。

九龍まではHK$90、香港島まではHK$100です。

各駅からはバスもしくは、タクシーでの移動になります。

大手ホテルには、駅から無料バスが出ています。

2.バスでの移動

空港を出て右手に歩いていくと、バス発着所があります。

多数の方面に路線がありますし、自分のホテルの位置関係がわかっていれば安くてお勧めです。(33-40HK$)

AELよりは遅いですが、ホテルの場所によってはすぐ近くに停車しますので便利です。

こちらが非常に参考になります。

オクトパスカードが使えますので、空港で購入をお勧めいたします。
posted by マーラー火鍋 at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2007年06月17日

オクトパスカード

香港内で便利なオクトパスカードoctopus)です。
octopus.jpg
香港内の交通網(電車、地下鉄、バス)のほとんどで使え、
コンビニでの支払いにも使える非常に便利なカードです。
香港に足を踏み入れるには、是非携帯したいカードです。
入手先はいろいろありますが、香港に到着した空港で手に入れるのが良いでしょう。
税関検査を受けたら両替所の脇を通って出国しますが、
その先にまーるいカウンターが二つあります。 そこで購入できます。
50HK$のデポジットを含めて150HK$必要です。
これを購入すれば、香港市街地にAELでもバスでも使用できます。
購入をお勧めいたします。
なお、日本円から香港ドルへの両替は、空港では最低限にすることをお勧めいたします。(オクトパス+アルファ)
日本での両替は、もってのほかです。両替については、追ってお勧めを紹介する予定です。
AELの料金は、香港(中環/Central)へはHK$100、九龍がHK$90ですのでこれで行けます。
バスは、40HK$くらいかと思います。 シンセンに向かうときのKCRでも使用できます。
リチャージはMTR(地下鉄)の駅で簡単に出来ますし、不要になったらMTRの窓口、
香港国際空港の丸いカウンターで払い戻しが出来ます。
再度香港に行く予定があるのでしたら、そのまま持ち続けることをお勧めいたします。
posted by マーラー火鍋 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段