2017年03月21日

華強北路が全面歩道で綺麗に

相当期間ブログの更新をしていませんでした。
時間ができてきたので過去にさかのぼって更新しようと思います。
二月にシンセンに行った時、長年の工事が終わり華強北路が綺麗に様変わりしていました。
HuaQiangBei1.jpg

華強北を本拠地にして活動する私にとって、全面歩道化されて行き来がしやすくなったのですが、タクシーでの華強北へのアクセスは不便のままです。
HuaQiangBei2.jpg HuaQiangBei3.jpg
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2016年08月07日

華強北の好当家で遅い昼食

本日は、前日小肥羊で夕食をともにした中国人女性とその従妹と昼食の予定になっていました。
約束は遅い時間で、14:00となっていました。
我々日本人二人は、朝にホテルのバイキング料理を食べ、約束の時間まで空腹で待つことに。
すると微信でちょっと(a bit)遅れるとの連絡が。14:30になると。
待つこと30分、更に遅れるという連絡が。
結果ホテルの部屋に到着したのが15時過ぎでした。
彼女たちが到着して『空腹じゃない?』と聞いた返事が、『えっ!、食べてないの?』で我々日本人は『なんでやねん!?』っていう状態でした。
このシチュエーション、良くあります。中国では....
追求することはせず、楽しい時間を過ごすことにし近くの食事どころ『好当家』に4人で向かいました。
好当家1.jpg 好当家2.jpg
お腹がすいている我々は、まずは冷えた!ビールを注文。
彼女たちはリンゴジュースを瓶で注文。
がっつりと食べたいのですが、18時から他の中国人の友人たちと夕食の予定になっているので、控えめにつまみ程度を注文して小腹に入れました。
好当家3.jpg 好当家4.jpg
あわただしい昼食?でした
posted by マーラー火鍋 at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2014年11月03日

変わったプロモーション

華強北エリアを散策していたら、何だこれ!といった宣伝活動を目にしました。
iPhone6の変わった(趣味の悪い)ケースかと思いきや....
華強北1.jpg 華強北3.jpg

カタログを貰うと普通のiPhoneアクセサリの製造、販売会社の宣伝でした。
確かに目を引き、たくさんの人が集まっていました。
華強北2.jpg

パフォーマンスをしていたせいもありますが。
それにしても中国ではあっけらかんとしています。
スーパーマーケットのエスカレータの脇に、山積みになっていたり、レジの手前にこれでもかと配列されています。
人口を増やさないための政策的なものなんでしょうか!?
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2014年03月22日

華強北エリアをiPhone5+魚眼レンズで撮影

マルボロの抽選で当たったiPhone5用の外付けレンズです。
マクロ二種類と、ワイド、魚眼撮影ができます。
FishEye1.jpg


よく食事に行く振華路エリアと、それと華強北路との交差点です。
振華路の地下鉄工事が終わったと思ったら、今度は華強北路で工事通行止めが続いています。
FishEye2.jpg FishEye3.jpg


華強北広場と振華路にあるChina Unicom店です。
SIMのチャージに行ってきました。
FishEye4.jpg FishEye5.jpg


深南中路(ワイド撮影)とそこから眺めた華強北エリアです。
FishEye6.jpg FishEye7.jpg

タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2014年01月07日

ノートPCのバッテリ購入

年始に甥と会ったときに、彼の持っているノートパソコンのバッテリーが完全に終わっているのを告げられました。
翌日からシンセンに行くので、中古の安いバッテリーがあったら買ってくるよと伝えていました。
あればラッキーかなくらいの気持ちで。
そして華強北のPCの病院という店に行き、手に入るか確認したところ....
どこかに電話をして、残念ながら中古は無い。新品で良ければ130元であるけど、と不思議な回答。
日本で新品だったら数万はする代物ですが、迷わずOKの返事。
5分くらい付近の店を散策して店に戻ると、商品が到着していました。
HP_Batt.jpg

きれいな商品でした。でもメーカーの表示が無い。
もう解っていましたが、店員がコピー品だと宣言。
大丈夫か聞いたところ、一年保証する。問題があれば交換するときっぱりと言いました。
ここまで言われると、なんか気持ちいい気分になりました。
韓国人か?と聞かれましたが躊躇なく日本人だと答えました。
何かあればまた来てくれと名刺を渡されました。

今回いろいろな店で、何処から来たか尋ねられましたが、日本と答えてもフレンドリーに対応してくれ、以前の暴動時と何か違う感覚でした。
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2013年03月25日

華強北で新作タブレットPCを探しに行く店

シンセンに行ったときに必ず寄る店があります。
AndroidタブレットPCを専門に扱う店です。
華強北には多数のタブレット店がありますが、私はこの店と決めています。
その店は、華強北路沿いに在る華強電子世界の三階、『新陽光網絡科技』です。
ChinaPAD1.jpg ChinaPAD2.jpg

この店では、親身になってこちらの欲しいものを紹介してくれます。
他の店と明らかに違うのが、扱っている商品(新製品であっても)を良く理解している点です。
三年弱付き合っていますが、4台の中華PADを買ってしまいました。
行くたびに良い商品があり、いつも迷ってしまいます。
今回は4Kディスプレイのタブレットが!!
ChinaPAD3.jpg ChinaPAD4.jpg

4coreのCPUとGPUが搭載されており、とてもきれいでした。
今回は見送りましたが、次回手を出してしまいそうです。
私のタブレットPCの活用法の一つに、帰りの飛行機での映画鑑賞があります。
現地で仕入れたDVDを圧縮して持ち込んで鑑賞します。

英語が多少通じます。(これが嬉しい!)
いつも笑顔で対応していただけます。
ChinaPAD5.jpg

posted by マーラー火鍋 at 23:23 | Comment(7) | TrackBack(0) | 電脳街

2011年12月25日

華強北で腕時計を修理

電池が切れて、使っていなかった腕時計を電池交換、サイズ直しとクリーンナップをしてきました。
古いTAG HEUERの腕時計ですが、蘇りました。
場所は華強北エリアの西側で、ボーリング場の近くに時計修理専門店が集まった市場があります。
Watch1.jpg Watch2.jpg

クオーツ式で、電池が高かったようで、全部で200元も取られました。
同行した中国人が値段交渉していたので、ボラれたことは無いと思います。
作業をずっと見ていましたが、いたって丁寧で問題がありません。
あと二個、動かなくなったHEUERがあるので次回修理するつもりです。
posted by マーラー火鍋 at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2010年09月24日

香港の電脳街へ

久しぶりに香港の電脳街に行ってきました。
場所は、深水po(土へんに歩)です。

シンセンの福田口岸から歩いて香港の落馬州に渡り、KCRとMTRで向かいました。

dennou.jpg dennou2.jpg


一年ぶりであまり変わってはいませんでしたが、シンセンのの電脳街のほうがはるかに規模が大きく、また街並みもきれいですね。
次回はまた一年後くらいに行ってみるかな。
タグ:香港 電脳街
posted by マーラー火鍋 at 06:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳街

2010年01月13日

華強北の新しい地下街オープン

華強北エリアに新しい地下ショッピング街がオープンしました。
場所は華強北路に面したところで、華強北駅と華強廣場酒店(こちらで紹介)の間です。
UG_Shopping2.jpg UG_Shopping1.jpg

左が華強北駅近くの入り口です。
CASIO、CITIZEN.....他いくつかのブランドショップとレストランが入店しています。
オープンは1月10日となっていますが、まだ全店オープンしていない様子です。
地下街の様子です。
UG_Shopping3.jpg


場所はこちらです。
UG_Shopping_Map.jpg


posted by マーラー火鍋 at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年09月20日

これはヤバイだろぉ〜。路上販売品

華強北路を散策していたときに見つけた光景。
怪しい商品を売っていました。

PowerHack1.jpg
なにやら『電来停止器』とも読めるものを販売していました。 何かなと思って近づいてみると......

PowerHack2.jpg

電力メーターを止めてしまう商品のようです。
実演していました。

本当に効果があるんだとそれこそヤバイ商品です。
路上販売も違法のようなので、二重の罪になりそうですが。

でも、中国でありがちなまがい物ということもあり得ますが。
posted by マーラー火鍋 at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年08月13日

真空管式CDプレーヤー in Shenzhen

時間があるときに、前から気になっていた真空管アンプの店が集まっているところに散策に行ってきました。

Tube_CD1.jpg

Tube_CD2.jpg

真空管式のCDプレーヤーです。

CDのディジタル処理部、DA変換までは半導体デバイスで処理していると思いますが、アナログ(アンプ)が真空管です。

昔の真空管を使い、洗練されたデザインで近年のデジタル技術製品を作ると、非常に高級感があります。
外観は昔の真空管アンプと同じなんですが、アルミシャーシではなく高級感の出る部材でまとめられています。
posted by マーラー火鍋 at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年06月28日

静かなブームの真空管アンプ

大暴雨の中、華強北電脳街を散策してきました。

以前からちょっと気になっていたので『真空管アンプ』のお店を覗いてきました。

場所は万商電脳街です。

小学校の頃から電気オタクでしたが、当時は真空管全盛で非常に懐かしく見入ってしまいました。

Tube_amp1.jpg

Tube_amp2.jpg

それにしてもきれいですね。
昔の埃まみれのイメージはまったくないですね。
魅せる機械になっています。

真空管もMT管だけでなく、ST管とか使われているのには驚きます。
ソ連、中国ではまだ製造しているのでしょうか?

posted by マーラー火鍋 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年02月10日

華強北路電脳街入口 華強路站、華強集団、華強電子世界

シンセンの電脳街、華強北路の入り口を紹介します。

場所はここ。
HuaQiangMap.jpg
深セン地鉄の華強路站(駅)A出入口からのアクセスが便利です。

ここから北に向かって電脳街が展開されています。

地下鉄の駅を出てすぐにあるのが、華強集団です。電子部品その他を取り扱っています。
20080210095719.jpg
写真は泊まった近くのホテルの客室から撮ったものです。早朝でしたので交通量は非常に少なくなっていますが、昼から夜にかけて大渋滞になります。

そしてその隣(北側)に華強電子世界があります。
20080210095735.jpg
posted by マーラー火鍋 at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年02月03日

華強北路電脳街 順電、女人世界、国美電器

シンセン、華強北路電脳街の北部、西側です。
HQBMap1.jpg
このエリアに国美電器のビルが二軒あります。

北側にあるのが、こちら。
20080203162743.jpg
電化製品全般を扱っているようです。

そして南側にあるのが携帯電話(ほとんど中古品)とアクセサリを扱う店が大量に店舗を展開しています。
20080203163112.jpg
アクセサリをちょっと買いましたが、値切ることをしなくても、東門の2/3の値段、香港の半分以下の値段でした。

ここは安いですね。

20080203163357.jpg
順電は家電製品を扱っています。

そしてこちらが『女人世界』
20080203163533.jpg
この界隈には、女人世界と男人世界というビルがいくつかありますが、共にファッション製品を扱っています。

ファッションでは東門のほうが良いですね。

posted by マーラー火鍋 at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

華強北路電脳街 携帯電話街、万商電脳城

華強北路電脳街の最北部の紹介です。
HuaQiangMap3.jpg
華強北路の東側のビルを紹介します。

『万商電脳城』です。
20080203085739.jpg
ここは入り口がいきなり携帯電話のお店なので、その内部にたくさんのお店があるのに気がつかないでしまいそうですが、入り口を入ると左側に階段があって、二階に展開されているさまざまなショップに通じています。

PC関連商品、携帯電話、ゲーム機、無線機、ラジオ等々扱った店が多数入っていますが、ここだけの特徴として、真空管アンプを扱っているお店が集まっています。

30年以上前にあった真空管アンプと違って、デザイン重視の製品がたくさんあります。

球とかトランスがまだ健在なんですね。



その隣が大きなビルで、『賽格科技☆』です。☆は国構えの中に元という字。
20080203090011.jpg

20080203090025.jpg
ここは新品、中古の携帯電話を扱うお店が非常にたくさん集まっています。

以前は香港のほうが安く、多機種あったようですが、今では価格もほぼ同程度で、品種も多数です。香港の先達廣場よりも品数が多いです。

NOKIAのN73が特価で248RMBで売っていました。



更にその北側には『群星??』が。

ここは百貨店のようです。
20080203090052.jpg


posted by マーラー火鍋 at 09:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年01月15日

華強北路電脳街 工業産品展銷中心、寡博宏大数碼広場

華強北路電脳街の電脳街紹介の続きです。

定宿にしている格蘭徳大酒店の一角です。
HQBMap4.jpg
格蘭徳大酒店の南側にあるのが、工業産品展銷中心です。
20080115213956.jpg
ここは他とはちょっと変わったものを売っています。

LEDライト、モニタつきDVDプレイヤー、車載ナビ、モニタ、多バンドラジオ、監視カメラ等です。

私はこのお店でモニタつきDVDプレイヤーを購入しました。
20080115214008.jpg
7インチモニタ、充電式で言い値は950RMB(約15000円)でしたが...値切りました。

価格は伏せますが、店員が最後に『あんたいい買い物をしたね』と言われました。

日本に帰って使っていますが、満足しています。

ここはラジオを扱っている店です。

短波から超短波までの多バンド受信機を売っています。

日本ではあまり見かけなくなりましたね。
20080115214019.jpg

格蘭徳大酒店の北にあるのが寡博宏大数碼広場です。
20080115214043.jpg
ここはノートPC、MP3,MP4プレイヤー、デジカメ等を扱っています。
posted by マーラー火鍋 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年01月13日

華強北路電脳街 宝華大廈、深セン国際電子城、深セン通信市場


先に紹介した寡格廣場の一角をまとめて紹介します。

場所はこちら。
HuaQiangMap7.jpg

まず、寡格廣場の隣が宝華大廈です。

ここはPC本体、デジカメ等のパソコン関係を扱っている店が集まっています。
20080113141542.jpg


その隣が深セン国際電子城。

こちらは中古携帯電話、無線機等を扱っている店があつまっています。
ハンディー機がメインのようですが、アルインコ、ケンウッド、モトローラ、八重洲等のブランドがありました。
20080113141602.jpg

20080113141615.jpg

そしてその隣も携帯電話、トランシーバを扱っている深セン通信市場です。
20080113141627.jpg
順次、華強北路のお店を紹介していきます。
posted by マーラー火鍋 at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年01月10日

華強北路電脳街 寡格廣場


シンセンで一番大きな電脳街の中で、ここが最も活気のあるところです。

深南中路と華強北路の交わるところにある、寡格廣場です。

場所はここです
HuaQiangMap7.jpg
1,2階は電子部品が中心で、その上はPC関連の部品、周辺機器、メモリ等が扱われております。

どちらかというと個人商売ではなく、卸中心の店舗が入っています。

個人向けは片手間ですので....
20080110230759.jpg
写真の上まで突き抜けている建物が寡格廣場です。

posted by マーラー火鍋 at 23:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 電脳街

2008年01月07日

華強北路電脳街 佳和電子市場

華強北路周辺は、商業地であるとともに電気街としても有名です。

華強北路と深南中路が交わった付近にある佳和電子市場にちょっと足を踏み入れたのですが、これまで見た華強北路の市場とちょっと異色であることに気がつきました。
20080107081257.jpg
中に入ってみると、ちょっと寂れた雰囲気なのですが....扱っている商品がほかとちょっと違う。

計測器の中古店が集まっていました。
20080107081320.jpg
オシロスコープ、標準信号発生器、スペアナ、パワーメータ(バードがある!)、各種アナライザと多種あるのですが、高周波用のがちらほらあります。

でも、〜2GHz位のものが多く、中国での製品はまだまだ低い周波数帯がメインなのかなと思いました。

また、高周波用の同軸ケーブルをアセンブル販売しているお店もいくつかあります。
20080107081339.jpg
ショーケース?の中には金メッキされたSMAコネクタ等がぎっしりと在庫されていました。
20080107081400.jpg
中国では人件費が安いので、工数が価格を決めるようなアセンブル品は激安なんでしょうね。

場所はこちらです。
NorthHotelMap.jpg

一般部品でしたら華強北路をはさんで向かいにある、賓格廣場のほうが規模も大きく品揃えが豊富です。

posted by マーラー火鍋 at 08:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | 電脳街